FC2ブログ

さぁ 夏休み!

今朝雨の中の登校見守りで”おはようボランティア”1学期の終了となった。
学期末a
給食もなく修了式の日は身軽な登校姿だ。
学期末b
”朝顔”、”ミニトマト”、”オクラ”など児童が学年ごとに育てている植木鉢を、我が子の鉢を家庭に持ち帰るお母さんたちがチラホラ、夏休みの間は家で水やりなどの世話をさせるんだな。

明日から長い夏休み、おはようボランティアもしばらくは夏休みだ・・・。やれやれ。

9月2日の再会まで子どもたちは事故なく元気で過ごして欲しいものだ。

紫陽花と傘

今朝の天気は典型的な梅雨で、シトシト降りの中を子どもたちはとりどりの傘をさしての登校風景。
紫陽花a
傘をさしていても、飼育プラケースを大事そうに抱えた子、”最初はグ〜”とジャンケンを挑んでくるいつものグループや、黙って”ハイタッチ”の手を伸ばしてくる女の子など変わらぬ朝の情景・・・。
 
いってらっしゃ〜い!  紫陽花が雨に濡れている・・・。
紫陽花b

始業式

今日は小学校の始業式と入学式。
おはようボランティア」も春休みが終わって今朝から新年度の始まりだ。
入学式a
校門入り口には満開の桜のもとに「入学式」の立て看板、入学式の始まる前にピカピカの新入生が親御さんと訪れて記念撮影をしていた。
2年生以上の児童は校庭で始業式、新任教師と職員の紹介が行われていた。
入学式b 入学式c
始業式の後に体育館で入学式が行われるが、ボランティアはここまでで終了、また可愛い1年生から元気をもらってオハヨッ!と挨拶を交そう。

小学生減少化止まらず

小学校の3学期も終盤、”おはようボランティア”の情報交換会に出席して、学校給食を試食してきた。 今日は野菜と豚肉の煮付け、ワカメ、モヤシ、油揚げの味噌汁、ご飯にヒジキのふりかけ、それに牛乳という献立。 
年寄りにはちょうど良い量だったが、児童にはどうかなぁ・・・。
給食費は月額¥4200、新年度から¥4500に値上げされるそうだ。
一食およそ¥200程度では栄養士さんも大変だなぁ・・・。
給食
今年の卒業生は46名で、来年度の新入生は42名、新年度転入生がいなければ276名の在校生となって、相変わらず市内で最も人数の少ない小学校だがここにも少子化による人口減少が如実に現れているねぇ。 日本存亡の危機!

夏蜜柑

「おはようボランティア」それがし担当日の今朝から始動、徐々に正月気分から日常を取り戻している。 寒い朝だが、子どもたちはみんな元気に登校してくる。
夏みかん
校舎の裏に夏蜜柑がたわわになっているが、酸っぱさを敬遠して誰も採らないそうで、校長先生にお願いして葉っぱ付きで1個いただいて、ディサービス絵手紙ボランティアに持参した。

9月3日は始業式

雨がパラつく朝、2学期最初の登校は完成した宿題を抱えて・・・。 
今年の夏休みは2日もオマケがあったなぁ。

 おはよッ! しばらくぶり!

  オハヨウゴザイマ〜ス!


みんな元気に笑顔で挨拶を交わす。
9月3日a

 ”夏休み楽しかった!”と笑顔で話す1年生。
9月3日b

 さぁて また頑張るぞ〜ッ!

明日から夏休み!

終業式a「オハヨッ!」

 「おはようございまぁ〜す!」

今日は1学期修了式。朝から暑い!

明日から長い夏休みだ。

事故の無いように・・・。

また9月元気に再会しよう。

お母さんたちが校門前で何か配っていた。
終業式b

雨のおはようボランテイア

雨の朝a

雨の朝b一年のうち何回かは悪天候に遭遇するが、今朝はその運の悪い天気。

子供たちは、傘をわざと傾けて濡れみたり、水溜りに長靴でピチャピチャ踏み込んだり、雨も楽しんでいるようだ。

西日本や北海道は豪雨被害が出ている上に、また今晩から雨がひどくなる予報。

被害が出ないよう祈るのみ。

一年生

新学期が始まって、昨日入学式を済ませた一年生も元気に登校してきた。
お母さんが心配してついてくる子もいたりして・・・。
一年生a
桜吹雪の中を行く、真新しい蛍光黄色のランドセルカバーが新入生。
サア、それがしも子供たちに元気を貰いながら一緒に頑張るぞ。
一年生b

華やかな卒業式

 おめでとう!

  有難うございます!

     ピースサインをして最後の登校・・・。

 一年生の頃いつも泣きながら登校していた女の子も艶やかな振袖を揺らして・・・。
卒業式a

 おめでとう、それ中学の制服かい?

  そうです!

 みんな笑顔がいいなぁ・・・。
卒業式b
 校庭でお別れ会。
卒業式c
 女の子たちはほとんど振袖、袴姿・・・。 変わったねぇ、小学校の卒業式も・・・。
卒業式d
 今日は雨が降らなくてよかったなぁ。

雪の朝

”おはようボランティア”を長くやっていても、寒い雪の日が当たるなんて滅多にない珍事。
写真では雪が写っていないように見えるが、細かいのが降っているんだがなぁ・・・。
ポケットのカイロを握りしめ、ひたすら始業のチャイムを待って立ち続けたが、いつもより長かったような?。
雪の朝

凍える寒い朝

おはようボランティア」、今朝の冷え込みは厳しかった。
寒い朝b
 日陰に残った雪は子供たちの興味の対象、踏んだり蹴飛ばしたり元気がいい。
寒い朝a
プラケースの水がカチカチの凍ったのを家から持ってきた子や、雪のカケラを手に持った子など、面白いね。 サッカーボールの代わりに雪塊を蹴ってきた子も・・・。 
みんな元気がいいので、それがしも声を張り上げ 「おはよっ!」
寒い朝c 寒い朝d
 ポケットと両足先にカイロを忍ばせていることは、子供たちにはナイショ。(笑)

寒い朝

9日から始まった3学期、それがしのおはようボランティア担当日初日(12日)は寒かった!
子供たちはみんな元気に登校してくる。 雪深い地方に比べればこちらは恵まれているなぁ。
3学期

2学期修了

 小学校は今日学期末で明日から17日間の冬休みに入る。
 「おはようボランテァ」のそれがしもその間は、暫く静かに冬眠に・・・。
終業式

台風一過

台風21号が未明の上陸で、小学校は始業を2時間遅らせて登校することを、朝電話で知らされた。
おはようボランティア」もそれに合わせて、いつもより2時間遅く出動。
まだ小雨が残っていたが、10時30分の始業チャイムがなる頃には西からみるみる青空が広がって、まさに台風一過の晴天になった!  終業時間も2時間遅くなるのか見回りの校長先生に伺うと、それはなく通常の下校になるそうだ。
当地は被害もなく、まずは一安心・・・。
台風一過

小さなトラブル

 また今朝も長靴履いて傘さしておはようボランティア。
 子供たちの傘は色とりどりでいいなぁ。
雨傘
 青信号でも渡らず一人下を向いている女の子。
「どうした?」
 「・・・・・・・」    泣いている!

「何かあったの?」
 「・・・・・・・・・・」

とりあえず背中のランドセルに手を回して
「サァ、向こうへ渡ろ」
 「・・・・・・・・」
しゃくりあげながらも渡ってくれたがまた立ち止まってしまう。
(困ったな、どうしよう・・・)

 「〇〇ちゃん どうしたの?」
後から来たクラスメートらしき女の子たちが覗き込む。

助け舟が現れてよかったァ・・・。

・・・・・・
何かボソボソ話している・・・。

 「あのね、XXくんに蹴られたんだって!」 
とクラスメートの一人が知らせてくれた。

「エッ! どこ蹴られた?」
 「お尻んとこ」 とクラスメートが指さしたところを見ると泥が付いていた。

「みんなで一緒に連れていって」 と頼む。

ふぅ〜 なんとか一件落着。

毎朝始業前に校舎の外周を一回りしてくる校長先生に報告。

一見小さなトラブルだが、女の子にとっては大きな大きなトラブルだったことだろうなぁ。

非日常の風景

どんぐりいつもの”おはようボランティア”だが、今日はチョッと人間観察を・・・。

横断歩道の手前にある鉄パイプの防護支柱のてっぺんに、「マテバ椎の実」をひとつ置いて、非日常のシーンを作って子供達の反応をそれとなく観察。

ほとんどの児童は気付かずに通り過ぎるが、

「アッ どんぐり!」

 一人が気づくと次々寄ってきたり

「あはは、何デェ?」

 指で弾き落としたり

「え〜 ナニコレ?」

 間近に覗き込んだり

黙ってつまんで持ち去ったり・・・(すぐ代わりを補充)


実に様々な好奇心の反応が見られて、興味深く面白かったなぁ。

逆さそれがしが作った非日常のシーンを楽しんでいると、もっと驚く非日常のシーンを子供達側から見せつけられた!

なんとランドセルを逆さに背負ってきた子がいたのだ!

10年以上登校風景を見守ってきたが、これは初めて見たなぁ。

「なんで逆さに背負っているの?」

  「ただ背負って見たかっただけ」

「へぇ〜 それでどお?」

  「ちゃんとこぼれないよ、ホラ」 と揺すってみせる。

  「お前バカか?」 と友達から冷やかされているが動じない。

こんな発想を実践するユニークさ、将来が楽しみだな・・・。(笑)

サァ「おはようボランティア」も2学期!

肌寒い朝、2学期が始まった!

「おはよっ!」

  「オハヨウゴザイマ〜ス!」


完成した宿題をいっぱい抱えて元気に登校していく。

サァ また子供達から元気もらって頑張るぞ〜・・・。
 (背筋がシャンとする気分だな)
170901

新学期始まった!

小学校は5日に入学式と始業式が行われて、それがしの「おはようボランティア」の当番日は今日が最初。 
それぞれ1学年進級した児童と、ピカピカの1年生が元気に登校して来た!
新学期a
校門の桜はまだほとんど咲いておらず、奥の1本が五分咲き? 今年は開花がバラバラで、桜になんだか異変が起きているようだな。
新学期c 新学期b
大先輩が引退してこの場所の受け持ちが一人になってしまったが・・・さぁ 子供たちに元気をもらって頑張るぞ〜っ!!

 お疲れさまでした!

今日は小学校の3学期最終日、修了式だ。 
  「オハヨッ!」
   「おはようございまぁす!」

みんな身軽な格好で登校してくる。
修了式
 藤沢市の「おはようボランティア」の制度が始まった時からの同期の仲間だったこの方、高齢で大儀になってきたとのことで、今日を区切りに引退を決意された。 
ロテーションで週1回は同じ日に同じ場所をふたりで担当していたが、新学期からはそれがし一人になってしまう。 さみしいなぁ・・・。
2年前には、揃って感謝状をいただいたのだが、12年間お疲れさまでした。
 その時の記事はこちら →文化の日に感謝状頂く

それがしはまだ一回りも若いが、昨日から腰痛がひどくなり湿布を貼り、コルセットを装着してのお勤めで、果たしてこの先どれぐらい続けられるかなぁ・・・。
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード