FC2ブログ

”箕”が出来上がった!

  昨日の竹細工の経過を紹介する。
箕2前回の作業で、ほぼ「箕」の形にできあがったもの。

ビニル袋を二重にかぶせて工房に保管していたので、乾燥がほとんど進行せず、青竹状態をキープしていた。

縁材とササラを作って、縁巻き作業開始!

箕3紐で幅方向を縛って曲げておき、縁材を挟んで仮止めする。

ササラの割っていないほう(写真上側)の端から、針金で順次固く締めて固定していく。

ササラを均一に揃えるのが、見た目にも美しいのだが、割り方が平行でないと、いくら頑張っても凸凹の修正が不可能、素材つくりを正確にやらないと、製品の出来映えもわるくなってしまうのだ。

箕415個所を針金で固定して、両側の縁材の先端を切り揃えて、ハイ完成で~す。

延べ製作時間は約8時間、3週間かかった。

昔の道具の力強い形が良く現れていると思う・・・。

次回は完全自力で同じものを作る予定だ。


関連記事
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード