FC2ブログ

苗採り作業

午後から育苗畑へ集まって、苗採り作業を実施。 畑で水稲の苗をとるのは、皆初めての作業。
意外にシッカリ根がはっており、予めフォークを刺し込んで根本下から剥がしておいてから、2本ずつ摘まんで抜き取った。 雑草を選り分けて除去しながら、網バットへ移していった。
苗とり1

苗とり2その後で、水稲用殺虫・殺菌剤の「ビームプリンス粒剤」を散布して散水した。
薬剤は、水稲の初期~中期の主要な病害虫である 葉いもち、ウンカ類、コブノメイガ、イネミズゾウムシをはじめ、イネドロオイムシ、ニカメイチュウ、イネツトムシ、イナゴ類を同時防除できると効能書きに示されている。

苗とり3消毒の済んだ苗は、田圃の畦に運んで作業終了。

いよいよ明日は田植えだ!
お天気が気になるが、夕方から雨の予報が出ている。

関連記事
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード