ニホンヤモリ

ヤモリ38月最後の日の今朝、出かけようと玄関で靴を履いていると、視野の隅でチラッと動いた怪しい影。

隅の傘立ての下にもぐりこんだ「ニホンヤモリ」を捕獲!

プラスチックの容器に入れて、モデルになって貰った。

ヤモリ2まだ幼体のようで体調は50mmほどしかない。

夜行性のためか、大きな瞳が猫のように縦に細長い。

ヤモリ1裏側から失礼して・・・。

足の指の裏側に小さな毛が密生している指下板が良く見える。

これで垂直の壁面などたやすく歩けるんだな。

さすがにプラスチックのツルツル面は、登るのが難しいようだ。

しばらく観察して解放してやった。

我が家の周囲で、害虫退治に精出してくれよ~。



国立環境研究所が発表した
原発事故の放射性物質の
ヨウ素131とセシウム137の
平成23年3月12日~3月23日の間で
各地に飛散したシミュレーションが生々しい
事故発生から僅か10日間あまりでこの状態
政府の対応が以下に遅々としているかわかる

興味ある方は以下をクリックしてご覧あれ
残暑も吹っ飛ぶこと請け合い

福島第一原子力発電所から放出された放射性物質の大気輸送沈着シミュレーション
関連記事

アオスジアゲハ

アオスジアゲハの羽化アオスジアゲハ」の終齢幼虫を採取して餌を与えながら飼育ケースで数日飼い、前蛹から1日で蛹化。

その後11日かかってやっと羽化した。

指先にとまって静止・・・

翅の半透明のブルーが冴える。

戸をあけて外気を感ずると勢いよく飛んでいった!

ほんのつかの間も触れ合いを楽しんだ。




民主党代表が決まったが
被災地の皆さん冷めた目でみている
これまでの行きがかりはノーサイドなそうで・・・

ホントに 頼みますよ
ささやかな期待を抱いているのだから
関連記事

タカサゴユリ

タカサゴユリ庭の片隅に芽を出した「タカサゴユリ」の開花直前の花に、セミの抜け殻が2個しがみついていた!

こんな場所で同時に羽化したんだな。

この、ユリは近年ドンドン増えてきて、道路の植栽に沿って生育場所を拡大中だ。




汚染された土の一時仮置き場所を
福島県内に置くとの計画!
一時保管が期間も明示されなければ
仮置きが永久にそのままになる可能性も・・・
知事の怒りもわかる
関連記事

夏祭り

夏祭り
 恒例の自治会主催の「夏祭り」が駐車場で開催された。
 今年は子供たちが楽しむイベントは「花火」だけでチョッと寂しかったが、みんな楽しそう・・・。
 おとなたちは生ビールに焼き鳥で談笑・・・。
 隣近所のお付き合いは大切で、ひとたび災害に遭えばお互いに助け合わなければならないのだ。



仮設住宅で暮らす被災地の皆さん
隣近所のみんなと離れ離れになることが辛いと
おっしゃる方が多い
新しいコミニュティー作りは
うまくいっているでしょうか?
関連記事

モミジアオイ

モミジアオイa今日は豪華に二輪咲いた。

花を愛でる心のゆとりのあるそれがしの日常は、被災地の皆さんや、原発事故で避難生活を強いられた皆さんのことを考えると、後ろめたい複雑な気持ちになる・・・。



3km圏内から避難している方の一時帰宅の様子は
本当に痛ましい
悲惨
国会は代表選の騒ぎでいそがしい
この落差に怒り心頭
オイッ! なにやってんだぁ!
関連記事

アブラゼミの羽化

 この時期の風物詩 「アブラゼミ」の羽化を居間で観察した。 ヒマだなぁ・・・。
セミの羽化1
画面の数字は撮影時刻で、時:分:秒を表示
セミの羽化2
ここまでは、8月8日
セミの羽化3
日付が変わって8月9日 翅が伸びて色付き始めたのを確認して眠りにつく・・・。
朝目覚めて見ると、葉っぱに横向きにとまって完全な成虫(♂)に変身していた。
外に放すと元気に飛んで行った! ありがとう、元気ガンバレ!


4539
今日現在の震災行方不明者の数字
5ヶ月が過ぎてもまだこんなにも多い
身内の方々の悲しみや如何・・・
関連記事

モミジアオイ

モミジアオイ今年も庭の「モミジアオイ」が咲いた。

深紅の大きな華やかな姿で午前中が見頃、しかし一日でしぼんでしまう一日花だ。

栄養が悪かったか花つきが少ないなぁ・・・。



被災地の学校は既に2学期が始まっている
転校を余儀なくされてまだ夏休み中の児童もいるだろうが
その子たちは大幅に授業時間数が減っているので
この先大変だろうなぁ・・・
補習授業などあると思うが
がんばれよ!
関連記事

誕生会

孫孫の3歳の誕生祝いの昼食会に呼ばれて、カミさんと出かけた。

自動車、特にバスが大好きでサマザマな種類を覚えていて、片言で話してくれる。

なんと、お祝いのケーキは母親手作りのバスをかたどった特大品!

切り分けて、みんなでお相伴にあずかり、楽しいひとときだった。

ジイさん、バアさんも確実にひとつ歳を重ねている・・・のだ。




茨城県で新米からセシウムが検出されたが基準値以下だったとのニュース
これから収穫期を迎える農家は気が気じゃないだろう
汚染されていないことを祈るのみ
風評には惑わされないよう気をつけよう
関連記事

氷川丸

氷川丸
円高が続く・・・。 海外旅行は今がチャンスとパスポートの更新をした。 行くアテは無いが、去年で期限が切れていたので取り合えず手続をした。

時間が余ったので、山下公園でスケッチを楽しんだ。
ウッカリして、水溶性ペンで下書きしたので彩色に苦しんだ。
恥ずかしながら失敗作・・・。

客船の旅もしてみたいなぁ・・・。


半径3km圏内から避難された住民の皆さんは
立入り禁止で10年は戻れないと政府方針
何ともむごい話だ
住み慣れた家が雑草で覆われていくサマは
田舎の空家の実家で良く分かっている
瞬く間に軒下まで雑草が生い茂ってくるのだ・・・


関連記事

素焼き窯入れ

乾燥済み作品朝から雨模様で涼しい。

陶芸サークルの定例活動日で、今月は素焼き。

前回までに作りためた作品は、乾燥十分だ。

雨が降る中傘をさして、濡れないように梱包して公民館の窯に持ち込んだ。

窯入れ仲間の作品と一緒に、窯入れ作業完了。

火曜日に窯出しの予定。

上手く焼けていることを期待したい・・・。




甲子園の熱戦も終わったなぁ・・・
被災地から出場した球児たちの活躍も
十分に楽しませてもらった
晴れ舞台に立てなかった被災地の球児たちも含めて
ありがとう!
がんばれよ!
関連記事

ヒロシマ・フクシマ

原爆ドーム66年前の広島と現在の福島

核分裂エネルギーによってもたらされた苦難

広島の苦難は66年たってもまだ続く・・・

福島の苦難も恐らくこの先何十年も続くだろう・・・

原爆投下はどう理屈をつけようが明確な戦争犯罪

原発事故はどう位置付けられるのか?



甲子園で被災地代表が掲げて行進した
「がんばろう!日本」
被災していない自分も
元気付けられた!

そうだ 「がんばろう!日本」
関連記事
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード