FC2ブログ

アカボシゴマダラの羽化

アカボシゴマダラ羽化1今朝、飼育ケースを覗くと「アカボシゴマダラ」の羽化が済んでいた!

3日に蛹になって、6日目で羽化した。

あわてて、カメラを取り出して撮影開始。

指にとまらせようと人差し指を近づけると、羽ばたきながら移動してくれた。

アカボシゴマダラ羽化2明るい窓際に手をかざして、光の具合を調べる。

左手にカメラを構えて、右手の蝶を撮るのはなかなか難しい。

何度も羽ばたいてくれるが、ちょうど全開を撮るのがうまく行かず何度もシャッターを切った中の一枚。

後翅の赤い紋が、名前の由来。

アカボシゴマダラ羽化3庭のゼラニウムの葉に移すと、しばらく翅の開閉をしてから、さっと飛びたって姿を消した。

この蝶は、数年前に湘南で発生が認められた南方系の蝶で、人為的に持ち込まれた可能性がある種なそうだが、近年は普通に世代交代している。

温暖化の影響なんだろうか??




大震災から葉や半年
小欄からささやかな応援メッセージを送り続けたが
一先ず筆を置き
次は本文で感ずること・応援など呟くことにする
被災された皆さん頑張ってください
関連記事
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード