FC2ブログ

蜂の巣受難

蜂の巣a台風15号の強風は、樹上の蜂の巣も落下させた!
ディサービスの絵手紙のお手伝いに行く途中、街路樹の根元の植栽の中で見つけて持っていった。

珍しいと描く人もいたが、中からご馳走に群がっていたと思われる小さな「アリ」がたくさん出てきて、スタッフから苦言・・・。
以後気をつけよう。(反省)

蜂の巣「アシナガバチ」の巣かと思っていたが、それにしては個々の巣穴が大きいので不審に思っていたので、帰り道で周辺を探して残りの残骸を見つけた
直径12~3cmはあったろうか、地面に当たった衝撃で3階建ての最下部が千切れて別の場所にあり、それをディサービスに持ち込んだのだった。
こちらは上部の2,3階部分で、外装は殆んど剥がれていたが独特のウロコ模様が認められ「キイロスズメバチ」の巣と推定。

台風は人間だけではなく、他の生き物にとっても脅威であることを改めて実感した。

関連記事
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード