FC2ブログ

黙祷・・・・・・・・。

14:46 出先で藤沢市の防災無線での呼びかけで、ひとり北に向かい黙祷を捧げた。
あの惨事からもう2年、いまだ悲しみの中で不自由な避難生活を強いられている人々が、大勢おられることに心が痛む。
自然災害に加えて、原発事故で故郷を負われた人々には、慰めの言葉も見つからない。

福島第一原発のメルトダウン、それまでの安全神話崩壊を目の当たりにして、改めて原子力発電は未だ人智の及ばない、未熟で不完全な技術だと認識せざるを得ない。
ひとたび事故が起きると、手がつけられない事態となり、世代を超える厄災を背負うことになるのだ。

原発を是認する人に、はっきり答えて欲しい。
新しい安全基準(どうせまた新原発安全神話になるとみる)を満たす原発は再稼動するそうだが、その後にドンドン出てきて増え続ける「使用済み燃料の処置」をどうするのか?

それがしには、原発問題に比べれば時間のモノサシが小さな小さなことだが、赤字国債をドンドン出して、今日の繁栄を享受しようとする日本の姿とダブって見えてくるのだ・・・。

今日、本屋で、岩波新書「原発のコスト エネルギー転換への視点」を買ってきた。
関連記事

キタテハ

キタテハ
気温が上がってくると、蝶が飛び始める。
成虫で冬を越した「キタテハ」が、足元から飛び立った!
追いかけてズームアップ、ウッカリファインダーから外すと、枯葉のなかで探すのが大変なのだ。
関連記事
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード