FC2ブログ

スズメの味覚は?

スズメが食いちぎった桜の花がどうしても気になって、また出かけて調べてみた。
さくら1
正常な花(左)と食いちぎって落下した花(右)の比較。
花は、萼片の基部がつながって筒になった部分の途中から食いちぎられている。
この筒の中に子房が納まり、甘い蜜が分泌されている。
さくら2試しに、正常な花をこの部分でちぎってなめてみたら、う~ん甘い!
まさに蜜の味だ。

スズメは恐らく、この甘い蜜で味の付いた中の子房を食べているように思う。

スズメの嘴は太く短くとんがっているので、花の正面からでは筒の奥までとどかないので、筒の途中から噛んで美味しいところを食べているのだと思うが・・・。

食べる樹が特定のものに集中する理由は分からない??

スズメが食べていない他の樹の花を採って味見をしたが、同じように甘かった。

スズメの味覚は、ヒトには分からないか・・・。

関連記事
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード