ヒイラギモクセイ開花!

ヒイラギモクセイ1
道路沿いの植栽「ヒイラギモクセイ」が開花した。 ヒイラギモクセイ2
「キンモクセイ」よりは慎ましい甘い香が漂っている。

「キンモクセイ」が散って3週間あまり経つが、季節は移って10月も晦日、巷では「ハロウィン」が定着しつつあるようだなぁ・・・。

夕方「ピンポーン」と玄関に来客。

カミさんが応対して、あわてて引き返し

 「お菓子!、お菓子!」と。

トンガリ帽子を被った近所の女の子が、友達とお菓子を貰いに回っているんだとのこと!

ついにきたかぁ?
これまでこんなことなかったなぁ・・・。

「手提げ袋持った子供たちが4、5人いたよ。飴玉あげたけど・・・」
カミさんも苦笑・・・。


思い出したが昔、岩手のふるさとで、小正月に子供たちが家々を回って餅などを貰う「カセドリ」と言う風習があったなぁ・・・。
「ハロウィン」は現代版「カセドリ」か。

関連記事

本麻の葉編み籠縁処理

本麻の葉編み籠縁処理1
「本麻の葉編み籠」の途中経過。
縁処理を終えて縁材の取り付けで、内側の材料を嵌めたところで今日は終了・・・。
本麻の葉編み籠縁処理2
関連記事

天高くアイガモ肥る

アイガモ1

アイガモ2谷戸の下流、田圃でアイガモを育てている農家がある。

黄色い雛の頃から、田の草取りを任されていたアイガモたちは大きく成長して、今は周囲を網で囲った1枚の田圃で飼われている。

毎日の餌やりも大変そうだが、肥ったアイガモたちの運命や如何に・・・。

やがて悲しき鴨鍋か・・・。

関連記事

まだまだ元気

今日は晴れたが、北風が吹き肌寒い朝の「おはようボランティア」を済ませて、久しぶりに菜園に出かけてミニトマトの処分と、雑草取りをやった。
道端で見た花壇の観賞用唐辛子はまだまだ元気で、真っ赤に輝いている。
観賞用唐辛子
関連記事

クッキー、空缶風車完売!

昨日は台風で中止となった「湘南大庭ふるさとまつり」は、計画を大幅に縮小して今日(日曜)だけ開催。
わがサークルの模擬店、恒例の「手挽きコーヒー」は、電気工事できなかったので、やむなく中止、準備した「クッキー」だけの販売となった。
それがし、コツコツ作りためた「空缶風車」、限定10個も一緒に売り出した。
どちらも閉会前にはめでたく完売、コーヒーを出せなかった分、用具も少なく撤収はアッというまに終わった。
折角準備していたのが、台風のせいで規模縮小、いささか心残り不完全燃焼なイベントだったなぁ・・・。
模擬店
関連記事

クサギの花と実

台風27号は南海上を通過して、当地は被害なし。
この「クサギ」は、実が完熟していても未だ花が咲いている!
先日「十月桜を」撮った近くで見つけたものだが、こんなの珍しいなぁ・・・。
クサギの花と実
関連記事

パプリカ

絵手紙ボランティアのお手伝いの合い間に、チョコッと時間を見つけて描かせてもらった。
産直の「パプリカ」は、小ぶりだが色が様々で面白い・・・。
パプリカ
関連記事

秋色を描く

台風27号の影響で雨になったが、ディサービスの絵手紙ボランティアに出かけた。
昨日「JAさがみ」の産直「わいわい市 藤沢店」で買った、カボチャやパプリカなどを持参。
131025絵手紙b
出かける途中の公園で、雨に濡れた落葉を拾ってモチーフに・・・。
ほとんど外を出歩けないお年寄りは、こんな落葉でも季節の移ろいを間近に見られて喜ばれる。
131025絵手紙a
関連記事

十月桜

十月桜1

十月桜2所用の帰路、台風27号の影響で小雨が降り出したので急いで自転車をこいでいると、桜が咲いているところに出くわした!

十月桜」だと思うが、秋の桜に見とれてしまった。

台風で吹き散らされないよう祈るのみ・・・。

関連記事

本麻の葉編み籠 縁処理

「本麻の葉編み籠」は、縁の取り付け前のヒゴの処理を自宅で終わらせて工房に持ち込んだ。
周りのバサバサ出ている余分なヒゴは、縁取り付け前に全て切断する予定。
工房で縁材の竹を割って、外側と内側、真ん中に挟むササラを作り、残った竹で、ヒゴ材をつくって今日は終了。
本麻の葉編み籠縁処理
関連記事

カントウヨメナ

谷戸の水路際に咲いている「カントウヨメナ」。
ごく淡い紫だったが、白っぽく写ってしまったなぁ・・・。
カントウヨメナ
関連記事

どんぐり試食

クッキー作りの合い間に、公民館の植栽の「スダジイ」の実を一掴み拾ってきて、フライパンで炒ってみた。
数あるドングリの仲間のひとつで、食べておいしいといわれているが、食べるのは初めて!
ポンッと弾けたのを殻から取り出して、アツアツを噛んでみたところ、ほのかに甘みがあって旨い!
仲間も試食、旨いうまいと好評だった。
炒りすぎると硬くなるので、加減が難しいが、野趣に富んだ秋味ってところ・・・。
家でもっと炒り方を工夫してみようか。
スダジイ
関連記事

祭の準備

クッキー作りb

クッキー作りaサークルが出店する模擬店で販売するクッキー作りに参加した。

年に一度のことなので、要領は忘れているが、やっているうちに思い出してくる。

キジを麺棒で延ばしてスケッパーで規定のサイズに切り分け、オーブンのトレイに並べるのがそれがしの担当。

焼きあがったのを試食すると、前年と同じ味で上出来だった。

関連記事

本麻の葉編み「籠」製作中

朝から雨・・・竹細工に没頭・・・。
本麻の葉編み籠1
本麻の葉編み籠は、腰立てして10段編んだ。 三角の編み目が均一にならないと美しくないが、なかなか難しいなぁ・・・。
本麻の葉編み籠2
関連記事

秋色

「ハナミズキ」と「マテバシイ」 秋の風情・・・。
秋色
関連記事

カラスウリ色々

昨日夕方遊水地へ絵手紙のモチーフ「カラスウリ」を採りに出かけた。
薮こぎに時間がかかり、暗くなってきてカラスウリが見分けが付かなくなってきたが、やっと見つけた中からピックアップして、今日撮ったベストショット!
秋の輝く彩り・・・。
カラスウリの色々
関連記事

秋の彩りを描く

131018絵手紙a

131018絵手紙b朝は肌寒さを覚える冷え込み。

「絵手紙ボランティア」
今日のモチーフ

・ホトトギス
・ハナミズキの実
・マテバシイの実
・ナンキンハゼの実
・カラスウリ
・クサギの実

参加者は5名、皆さん今日はあまりおしゃべりもなく、色々な秋の彩りを一生懸命に描いておられた。

それがしあまり出番がなく、ひとりデッサン三昧・・・。

関連記事

乾いた!

6日に作った「急須」と「湯呑み」は完全に乾いたので、サンドペーパーで表面を仕上げた。
来月、素焼き窯入れの予定。
作陶
関連記事

本麻の葉編み

本麻の葉1
今日の工房は、台風26号の影響で風が吹きぬけ竹の削りクズが舞う中で、ヒゴ割りと「本麻の葉編み(麻の葉崩し)」をやった。
底は自宅で編んでいったので、回しのヒゴが完成してから、腰立て作業に入った。、
腰立てで隅のヒゴの処理が難しく、何度も編んでは解きを繰り返して、どうやら法則を見出した。
この状態でタイムアップ。
ここまでくれば、自宅での編みは簡単に出来そうだ。
本麻の葉2
関連記事

マルバルコウソウの種

マルバルコウソウ種

マルバルコウソウの種2実りの秋はここにも・・・。

道端の金網フェンスに絡みついた「マルバルコウソウ」は、まだ花が咲いているが、種がたくさん付いている!





台風26号接近中、雨、風、心配だな。

関連記事
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード