南瓜(デジ絵)

iPadでデジタル絵初挑戦! ソフトの使い方がまだよく分からないので試行錯誤の連続だが、アナログの描画とは全然違う。 拡大して細部を描いたり、レイヤーを重ねて色を試したり・・・。 異次元の技法に新しい発見! 不思議な感覚だなぁ・・・。
南瓜
関連記事

ミシシッピアカミミガメの甲羅干し

重なりa

重なりb雲ひとつない快晴。

日射しが強いが、カラッとしていて気持ちがいい。

所用の帰路・・・、川で「ミシシッピアカミミガメ」が甲羅干ししていた。

ン??

ナンと重ね餅だ!!

こんな格好で気持ちがいいのかね。

そおかぁ、下の亀は固い甲羅で上の亀を支えているから、全然重さは感じないんだ。

なるほど、平気でいられるはずだな。(笑)
関連記事

描くひとを描く

素描の鉛筆の跡を、指でゴシゴシこすってみた・・・。
140926a
関連記事

孫の運動会

孫の運動会に招かれてカミさんと出かけた。
運動会a
幼稚園最後の運動会、組み体操などうまくやれて成長の跡がよく分かった。
運動会b
年長組の全員リレーは、大勢の観客の中でカメラを覗いていたが、肝心の孫がいつ何番目に走ったのか識別不能(みんなおんなじにみえた!)で終わってしまった。(汗)
関連記事

描くひとを描く

今日の絵手紙ボランティアは時間的に余裕があり、それがしの素描もそれなりに・・・。
140926b
関連記事

秋を描く

絵手紙ボランティア140926今日のディサービス絵手紙ボランティアは、秋のモチーフをいろいろ揃えて持参した。

野ブドウ、金木犀、坊ちゃん南瓜、玉葱、唐辛子、栗、マテバシイの実、クヌギの実など・・・。

金木犀は昨日から香り始めたのを、高枝切りで切った。

クヌギの実(ドングリ)は途中の公園でたくさん拾った。

金木犀が香ると秋たけなわの感じ。

皆さんそれぞれ自分で選んで描いていた。

関連記事

眠るひとを描く

 ごろぉさん ←(クリックで飛びます)
に触発されて、「ハコ」で楽描きに挑戦! ハハハッ! 楽しいつかの間の15分・・・。 よく寝ていてくれた。
眠るひと
関連記事

縁材作り

竹細工140924a今日の工房は、「角籠」の縁材作り。

頑丈な縁にするため、幅50mmほどに割る。

曲げる位置の身側を、特殊な刃物で薄く削る。

腰痛がまだ残っており、両足で竹を押さえながら、両手で刃物を握り力を込め削る作業はオッカナビックリ。

竹細工140924b 竹細工140924c
腰痛悪化もなく、何とか終了・・・。
関連記事

土瓶の素焼き

素焼き140921一昨日窯入れした素焼きの作品を、今日窯出しした。

このところ、土瓶や急須にハマっており、土瓶を2個素焼きが完成した。

釉薬かけで失敗することが多いので、慎重に施釉作業やらないと・・・。

素焼き140923
関連記事

サンつがる

サンつがる

サンつがるb外は爽やかな秋晴れだが、腰痛で遠出も我慢して、おとなしくリンゴを描く・・・。

秋の味覚の「サンつがる」だ。

ふるさとのりんご園、今年の出来はどうだろうか?
関連記事

ネコハエトリ

クロコノマチョウの幼虫を撮っていたら、ジッとこちらを見ている視線が・・・。
ネコハエトリc
小さな毛深い蜘蛛の「ネコハエトリ」だった。 体は小さいが、大きな眼が可愛い。
ネコハエトリa ネコハエトリb


関連記事

クロコノマチョウの幼虫

過日産卵シーンを見た谷戸の「クロコノマチョウ」の卵は、幼虫に変身していた
クロコノマチョウの幼虫1
幼虫はたくさんいて、大きさも様々、盛んにジュズダマの葉を食べている。
クロコノマチョウの幼虫2 クロコノマチョウの幼虫3
葉の裏にいて動かないと、周囲にとけ込んで何処にいるのか分からなくなってしまう。
クロコノマチョウの幼虫4
関連記事

葛の花

今日も腰痛がひどく、おはようボランティアとディサービスの絵手紙ボランティアは、ドタキャンしてしまった。

秋の七草のひとつ、「葛の花」は先日の下刈り作業の帰路に出合った。
クズの花a
絵手紙ボランティアでもモチーフに使ったが、甘い香りがすばらしい。
クズの花b クズの花c
関連記事

ノウタケ(脳茸)

秋はキノコの季節、先日の稲荷憩いの森の下刈りで見つけた「ノウタケ」。
手に取ると、ふわふわのパンみたいな蝕感でとても軽い。
以前に谷戸の林床で見つけて、調べたのが役立った。
食べられるキノコだが、あまり旨そうには感じないなぁ。
ノウタケa
持ち帰って一番大きく綺麗なのを、切って見た。
触るとふわふわなのに、カッターナイフの刃でスパッと切れないのだ。
奇妙な乾いた繊維質のようで、ゴシゴシやってなんとか半割にした。
見かけはクリームパンみたいな色合いだが、無臭。
一日おいたら茶色に変色して異臭がしてきたので廃棄。
とても食べる気持ちにならない。(笑)
ノウタケb
関連記事

桔梗籠完成!

今日は竹細工の工房へ出かける予定が、昨日からひどい腰痛で静養中。
工房は休んで、以前から苦戦中の「桔梗籠」をやっとのことで完成させた。(汗)
桔梗籠1 桔梗籠2
先ず、3本のヒゴを並べて六つ目編みからスタート。 六画形に組むと直ぐ立ち上げになるのだが、針金で押さえていても、何度やっても3本のヒゴが寄せ合いグチャグチャ重なってしまう。(涙)この段階で何日かほったらかし・・・。
桔梗籠3 桔梗籠4
悩んだ末に「押さえ治具」を作って六角形の底になる部分を挟んで固定すると、ズレなく3本のヒゴがキレイに並んで立ち上げに成功!
桔梗籠5
縁処理がまた大変で、編んでは解きを繰り返してどうにかサマになった。
初挑戦なので、アチコチ無様なところがあるが、いい経験になったな。
  サイズは、直径25㎝ 高さ28㎝ 胴径14㎝
もう少し小さいのから作れば良かったかな・・・。
桔梗籠6 桔梗籠7
付記:この桔梗籠は、京都で修行中のうら若い、素敵な女性竹細工職人のブログ
「chieの日記」←クリックで閲覧可
 から作り方を教えていただきました。
 chieさん、どうも有り難うございました。
関連記事

センチコガネ

先日の「稲荷憩いの森」で作業中に仲間の女性が「マァ、きれい!」と見つけたムシ。
センチコガネa
軍手にのせていたのを撮って後日調べて「センチコガネ」(雪隠黄金)と分かった。
ウィキペディアによれば、[成虫、幼虫共に糞を食べる糞虫で、和名の「センチ」は便所を指す語「雪隠(せっちん)」が訛ったもので、糞に集まる性質に由来する]のだそうだ。 へ〜っ!なかなかウンチクある名前なんだなぁ・・・。
センチコガネb
関連記事

アオバト

今日は敬老の日、早起きして下り始発電車で大磯の照ヶ崎海岸へ「アオバト」を見に出かけた。 ここは「アオバト集団飛来地」として神奈川県の天然記念物に指定されている。
アオバト9
よく見られる鳩よりちょっと小さめの、とても美しい色合いだ。
アオバト6
数羽の小集団から100羽を超える大集団まで、代わる代わる飛来。
アオバト1
岩場に降りても1分もたたず極短時間で、直ぐ飛び立ってしまう。
アオバト5
波飛沫の溜まった岩の窪みで海水を飲む。
アオバト8
満ち潮の時間で、だんだん岩場が海中へ・・・。
アオバト10
大集団が降りると、岩場は賑やかになる。
アオバト11
波飛沫をかすめての飛翔は大迫力、山の鳥とは思えない。 海ドリ⁉︎
アオバト4
普段は丹沢山中にいるそうだが、揃って出かけて来るのは興味深い。途中でハヤブサに襲われることもあるそうだ。
アオバト7 アオバト3
渚には、ズラリと超望遠レンズの放列! 30台以上はあったが、まだまだ続々とやってきた!
早朝6時前から4時間ほど楽しんで帰宅。
アオバト2
関連記事

稲刈り未完

援農クラブの田圃の「稲刈り」は昨日行われた。
稲刈りa 

稲刈りb昨日は「稲荷憩いの森」の下刈りに出たので、残念ながら稲刈りは参加できなかった。

今日菜園に出かけたので田圃に寄ってみると、まだ半分ぐらい刈っていない!

良かったぁ!

次回活動日に稲刈りができそうだ。
関連記事

稲荷憩いの森

先週実施のはずが、雨で延期になっていた藤沢グリーンスタッフの会の恊働事業に昨日参加した。
市の緑地「稲荷憩いの森」の下刈りなどの整備作業。
FGS140913a
雑草に覆われた入り口周辺。
FGS140913b
それがしの班は、入り口から散策路の半分までを分担して、草刈りや側溝の泥さらいを実施した。

すっかりきれいになった入り口周辺・・・。
FGS140913c

枯れ木処理班は、大木の伐採に挑戦!
FGS140913d FGS140913e
1時間あまりで、みごと予定の方角に倒した!
FGS140913f
乾いた秋晴れで、気持ちよく作業ができた。
関連記事

ツルボ

道ばたで「ツルボ」が咲いていた。以前にルツボと覚えていて赤恥をかいたなぁ・・・。
ツルボ
関連記事
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード