竹炭焼き準備

いよいよ今日から、クラブの竹炭焼きの作業が始まった。
保管中の孟宗竹を切って割った材料を、1斗缶のカセットに隙間なく並べて詰め込む。
竹炭焼き準備a
材料を詰めたカセットを窯に入れて、窯との隙間にもギッシリと竹材を詰めてから蓋を閉める。 
竹炭焼き準備b 竹炭焼き準備c
焚き口を掃除して燃料をセットしたが、今日は燃やさず次回にひをつけて燃やす予定。
カセットがボロボロになってきたので、新しい1斗缶に穴あけ加工して更新の準備をした。
竹炭焼き準備d 竹炭焼き準備e
これから春まで毎週1回のペースで炭焼き作業が続く・・・。
1月も終わりかぁ・・・早いなぁ。
関連記事

車内素描6

 音楽?を聴く若者、携帯は操作していない。
車内素描7
関連記事

雨ニモ負ケズ!

冷たい雨が降りしきる中、ディサービスの絵手紙ボランティアに出かけた。
通所の皆さんは、送迎車でくるからあまりお天気には影響されない。
絵手紙ボランティア150130a 絵手紙ボランティア150130b
5名の皆さんが参加。 今日は出張美容師さんが来ており、常連さんの一人が髪をセットしてもらっていて描く時間がなくなってしまい残念・・・。
絵手紙ボランティア150130c 絵手紙ボランティア150130d
めげそうで心配だった方が、ようやく描く楽しさをわかったようで、陽気におしゃべりしながらしっかりしたデッサンの力をつけてきたのが嬉しいねぇ・・・。 もう大丈夫だな。
関連記事

未明の雪は雨に・・・

雪の朝a

雪の朝b未明の雪は、朝7時頃から冷たい雨に変わった。

重ね着の上ネックウォーマをして、長靴を履き傘をさしての「おはようボランティア」。

 「オハヨッ!」

 「おはようございま〜す!」

子供達は元気だなぁ・・・。

それにしても、以前は半ズボンやスカートで太ももを寒風にさらす子がいたものだが、最近はほとんど見かけなくなった。

過保護かひ弱になってしまったのか?

関連記事

浦島草咲く!

浦島草a

浦島草b協働事業の下見で林床に「ウラシマソウ」を見つけた!

まだ冬たけなわのこの時期に、なんと花が咲いていた!

桜の季節に咲く花なのに、今頃見るなんて初めて・・・。

早すぎるが、いったいどうしたんだろう?

周囲を調べたが、この1本以外は全く見られなかった。

関連記事

協働事業の下見

冷え込みの厳しい今日、来月の協働事業の下見で「稲荷憩いの盛り」へ出かけた。
下見150129a

下見150129b以前に調査して倒木被害の出る危険性がある、我々では伐採できない大木の処理を市に勧告していたが、業者によって伐採されていることを確認した。

来月の本番で実施する作業内容、機材準備、班割りなどを相談、詳細はリーダーにお願いして解散。

帰路に林間でひとり、植物観察を楽しんだ。
関連記事

車内素描5

帽子とマフラーで顔がほとんど見えないなぁ・・・。
車内素描5
関連記事

薔薇 ばら バラ・・・

バラ150127a

バラ150127b冬とは思えない暖かさ。

今日のバラハウスは暑い!

トゲトゲをかき分けながら、シダの除去と花摘み作業。

汗が流れる・・・。

咲いてしまった花は摘み取って廃棄するのだが、モッタイナイといいとこ取りで持ち帰る・・・。

バラ150127c
関連記事

車内素描4

もう一人、同じ位置で入れ替わったひとの立ちポーズ。
今度は両足で均等に体重が・・・。
車内素描a
関連記事

庭が仕事場

今日は気温が高く風もない晴天。 庭で長尺(約3m)ヒゴの幅引きをやった。
狭い家の中では仕事のできる場所がないので、細かな竹クズが散乱しても気にならない庭が工房となるのだ。
ヒゴは、工房で割って10日以上経っているのでだいぶ乾燥していたが、次回の編みに使う予定。
庭
関連記事

タブの冬芽

タブの冬芽b

タブの冬芽a先日のタブの木の枝払いで切り落とした枝の先には、春に備え満を持した冬芽が膨らんで色づいていた。

切ってしまって「ごめんね」・・・。
関連記事

車内素描3

立っているひとって難しい。重心をどこで支えているか・・・。
このひとは、ちょっと寄りかかって立っているのだが。
車内素描c
関連記事

タブの大木枝おろし

丸山谷戸援農クラブ今日の作業は、山王神社前の大きなタブの木の枝おろし。
空が見えないほど密集していた枝を間伐して、大分スッキリした。
タブの木枝おろしa タブの木枝おろしb
梅の剪定作業も前回に引き続いて実施。今日も終わらず、まだまだ作業は続く・・・。
梅選定a 梅選定b
孟宗竹林の間伐作業も実施。こちらも作業は次回に続く・・・。
竹間伐a 竹間伐b
焼き芋の準備も怠りなく・・・。
焼き芋準備
関連記事

描く手

絵手紙ボランティアで暇を見て・・・う〜ん、動く手は難しい・・・。
手
関連記事

羽子板を描く

絵手紙ボランティア150123今日のディサービス絵手紙ボランティアは、亡き義母の手作り作品の「押し絵羽子板」を持参。

羽子板は綺麗だが難しいと敬遠され、木の実や枯葉などを描く人が多かった。

挑戦された方は、たった二人!。

「藤娘」は完成しなかったので、また次回に続きをやることにした。

モチーフの選定には苦労する・・・。
関連記事

工房の新年会

昨日は、冷たい雨の中を工房の「新年会」に出かけた。
新年会a 新年会b
曜日や時間帯の異なる皆さんとの交流は、楽しく勉強になるなぁ。
ふきのとう
どなたか採って来た「蕗の薹」がてんぷらにして提供され、今年初めての早春の味を楽しませてもらった。

今回は新企画の「ビンゴゲーム」があって、兄弟子たちが提供したたくさんの作品の中から、素晴らしい三角網代編みの「盛りカゴ」が当たった!

更に工房で最も修行の長い長老のひとりの大ベテランとジャンケンで勝って、その方の作品の四つ目編み「花かご」もゲット!  ハハハ!こいつぁ今年はツイているぞ!!
これらを参考に、それがしも頑張って作ってみたいものだ。
  盛りかご 花かご
昨年夏に師匠がちょっと体調を崩して入院されたが、お元気に回復されてまた指導されておられる。
弟子たちは師匠が頼りなので、くれぐれも健康に注意されるようお願いしてお開き〜となった。
関連記事

車内素描2

車内にはマスク美人がいっぱいいるなぁ・・・。(笑)
車内素描b
関連記事

大寒

今日は「大寒」だが、陽だまりはポカポカ陽気で雪国の人びとには申し訳ないなぁ・・・。 バラハウスは29.7℃もあって、暑すぎるのでオーナーさんに天窓を開けてもらった。
蝋梅
関連記事

書初め

書初めa

書初めb快晴で寒い今朝、子供達は元気に登校してくる。

 「オハヨッ!」

 「おはようございま〜す!」

校舎のガラス窓には、書初めの展示が掲示されていた。

関連記事

レストランで・・・

昨日のレストランでの素描パート2
店内素描b
関連記事
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード