ユラリと大滴

滴シリーズの極め付き。  大滴!  というかこれはもう水溜りだな。
大滴a
葉が風に揺れるとキラキラと揺らぐ・・・。
大滴b
6月も今日で終わる。 
もう松葉杖は病院へ返却したが、まだ足の甲からくるぶしのムクミは相変わらず、体重を支えると痛みが走る・・・。
7月は慣らし運転、無理せず徐々に負担の軽いボランティアから再開していこうかな。
関連記事

さらに滴の美

歩道の植栽を真上から覗くと・・・。
滴a
よく見ると、構えたカメラと手がイビツに写り込んでいる!(笑)
滴c
関連記事

滴の小宇宙

滴b

滴a雨上がりの庭。

山百合が満開で芳香が漂う。

鬼百合の花柄にくっつく滴には、それぞれ周りの景色を取り込んで小宇宙が出現。

鬼百合の開花、もう直ぐだなぁ。

今日は20℃を下回り肌寒さを感ずる1日・・・。

滴c
関連記事

で〜んでんむ〜しむし カ〜タツムリ〜!

カタツムリa

カタツムリb玄関先で見つけた「ミスジマイマイ」。

紫陽花に移動させて、ヤラセ写真。(笑)

2対の触覚の内、大きい方(大触覚)の先端に目がある。


ただいまプラケースの中で、レタスのお食事中・・・。

孫たちが遊びに来たときの相手になる予定だ。

関連記事

紫陽花「おたふく」

挿し木をして大きくなった紫陽花「おたふく」が庭に咲いている。
おたふくa
装飾花の萼が内側に丸まった独特の形、装飾花の間に両性花が見える。
おたふくb
関連記事

車内素描87

少し前の写生帳から・・・。
車内素描87
関連記事

バナナアートやってみた!

バナナアートa

バナナアートbまたまた生まれて初めて

暇な時間、千枚通しの先でツンツンとバナナの皮を突っついた!

 楽しいねぇ・・・

なんでも好奇心の点描法。

時間とともに、どんどん色が濃くなっていくのが面白い。

電子ファイルにしか記録は残らないが・・・。

そのまま台所に返しておいたが、その後カミさんの素っ頓狂な声が聞こえてきた!(笑)
関連記事

ゴーヤ開花

西日よけにカミさんが植えたゴーヤの花が咲き始めている。 雄花ばっかり・・・。
ゴーヤ
関連記事

紫陽花

華やかに装飾花が全体を覆う「手毬咲き」の紫陽花。
改良された園芸種が多い・・・。
紫陽花
関連記事

山百合開花!

予想どおり、いや予想に反して6個の蕾の中で隣の蕾が開花した!
小雨が降っているが、これから豪雨の予報、大鉢で重いが部屋に持ち込むか?
ヤマユリa
豪華な大輪だ。
ヤマユリb
関連記事

山百合 明日咲くか?

やまゆりa

やまゆりb庭の鉢植えの「山百合」を毎日見ているが、蕾がパンパンにはち切れそうで、明日には開花すると予想したが果たして・・・。

ふるさとの庭から球根を掘って持ち帰ったもので、誰もいない空き家でひっそり咲くよりは、咲き甲斐があろうというもの。(笑)

百合も喜んでいるだろうな。

関連記事

柏葉アジサイの変化

柏葉アジサイ」の色が変わってきた! 6月1日時点では白無垢・・・。
柏葉アジサイ
19日後の今日はこんなに色気付いた・・・。 この先どうなる?
柏葉アジサイa
関連記事

南高梅

申年の梅」は疫病に効くとの言い伝えがあるという。
カミさんの南高梅は、既に梅干し用に漬け込まれている・・・。
南高梅
関連記事

額紫陽花

周囲の装飾花の萼が額縁状に展開して、中の細い両性花を囲んでいるので「額紫陽花」。
アルミニウムのイオンが青色の出現を左右しているそうだ。
ガクアジサイ
関連記事

ドクダミ

梅雨空の下でひっそりと咲くドクダミの花! 薄暗いところで真っ白な総苞が目立つ。
ドクダミa
敷地内で、八重咲もだいぶ増えているなぁ・・・。
ドクダミb
関連記事

梅を描く

カミさんが梅ジュースを仕込む前に、チョッと拝借して描く。
梅
関連記事

美味そうな「ヒイラギナンテン」の実

ブドウかブルーベリーみたいな食欲をそそる果実。 
ヒイラギナンテン」の実がたくさん生っている。
試しに、大粒の一つをつまんで口に入れて噛むと、苦酸っぱい果汁がジワ〜ッと・・・。
とても食べられるシロモノではなかった!
ヒイラギナンテン
関連記事

アイリス(モノトーン)

モノトーンに変換すると、明暗の色使いが分析できて興味深く、次作の参考になる。
アイリス(モノトーン)
関連記事

申梅 (申年の梅)

南高梅の芳しい香りに浸って心遊び。

iPad画面上のバーチャルな写生帳・・・。
 
描いた紙の写生帳は存在せず、電子ファイルでパソコンに保存されているだけなのだ。

申梅
関連記事

ホタルブクロ(赤色)

家の周りに咲いている「ホタルブクロ」の赤色のもの。
ホタルブクロa
関連記事
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード