彼岸花は敬遠された!

9月末日のディサービス絵手紙ボランティア。
早朝田圃の土手に出かけて彼岸花野ブドウを摘み、先日バラハウスのオーナーから頂いたケイトウカラーピーマンも一緒に持参した。 参加者の一人の方が、シュウメイギクトレニアを持って来ていただいたので花瓶が足りなくなりひと騒ぎ・・・。
絵手紙ボランティア0930a
彼岸花はもう終盤でこれが今季の見納め、しかし難しいと皆さん敬遠、残念だったなぁ。
絵手紙ボランティア0930b
スタッフが貼り絵(A3用紙)2枚を貼り合わせA2版の大きさにしていた。

新聞の折り込み広告を集めて、通所の皆さんがその部分に会う色を探してちぎって貼り付けた作品はなかなか面白く、よくできていた。

下絵は絵の得意なスタッフが線描きして、それに沿ってちぎった紙片を糊付けして完成させたんだそうだ。

高齢者の脳トレには、もってこいだな。
関連記事

描くひとを描く79

ディサービス絵手紙ボランティアで久しぶりの新人! 
見るだけでとのことだったが、用紙を目の前に置き鉛筆や、筆、絵の具を用意すると描き始めた。 恒例になった似顔絵を描いてプレゼント。
手が震えるのでうまく描けないと嘆いておられたが、次回も参加していただければ良いがなぁ・・・。
描くひとを描く79
関連記事

車内素描97

描いているときは気が付かないが、あとでよく見るとどうも腕から手がアンバランス。 
トホホ・・・。(汗)
まだまだ、まだまだ、修行が足りないなぁ。
車内素描97
関連記事

ツユクサ

花弁に露をつけて・・・露草。 花弁の重なり部分の色あいがいいなぁ。
午後にはしぼんでしまう儚い花だ・・・。
ツユクサ
関連記事

きのこの季節

公園で採った3種類のきのこ、毒きのこかも・・・。 描くだけで廃棄。
キノコ
関連記事

秋海棠

谷戸の水路近くでひっそりと咲いている「シュウカイドウ」(秋海棠)。
ベゴニアの仲間で帰化植物。 雄花が先に咲いて、その後から雌花が下向きに咲くそうだが、この開花花は雄花のようだ。
左右に開いた2枚が花ビラで、上下に開いた大きな花ビラは萼だと知った。
なるほど、蕾をみると萼と分かるな。
秋海棠
植えた覚えが全くないのに、庭の植木鉢から1本同じ花が咲いているのを見つけた!
ベゴニアかと思ったがシュウカイドウそのもの・・・不思議・・・。
関連記事

ヤブラン

援農クラブのフィールド、孟宗竹の林床には「ヤブラン」の花が最盛期。
ヤブラン
関連記事

キノコを描く

ディサービス絵手紙ボランティアに行く途中で、公園でクヌギの実を拾っているとキノコを見つけた! 
絵手紙ボラ0923a 絵手紙ボラ0923b
名前は知らないが3種類を採って持参。
絵手紙ボラ0923c
雨続きでモチーフ探しに出かけられず、昨日スーパーで見つけ買ったカラーピーマンも持参。

スタッフの方が、葉っぱ付きの枝ごと採ったイガに入った栗を2個持って来ていただき感謝!

テーブルの上には秋らしいモチーフがいろいろ並んだが、今日の参加者はたった3名でガックリ・・・。

高齢の方は体調の不安定な方もいらっしゃるので、まぁ仕方がないか。

少ない人数だと余裕ができ、それがしも一緒に描く時間が取れるので悪くはないのだが。(笑)
関連記事

描くひとを描く78

ディサービス絵手紙ボランティア。 しばらく参加されていなかった方、退屈そうだったのでお誘いすると、いそいそとテーブルに来ていただけた!  嬉しいねぇ・・・。
描くひとを描く78
関連記事

ジョロウグモの巣にも個性が・・・

先日のジョロウグモとは別の巣、これも見応えがあるなぁ。
前回のジョロウグモは各足場糸(横糸)の間に、五線譜のように平均5本の粘着糸(横糸)を張っていたが、こちらは平均6本のようだ。(下の拡大画像参照)
蜘蛛の巣a
一般に円網を張るクモは、縦糸を張ってから足場糸を外周から張っていき、粘着糸(横糸)も外周から中心に向かって等間隔に張っていく。
ジョロウグモは、粘着糸を等間隔に同じ本数張れるように、あらかじめ足場糸の間隔を決めているようだ。しかし、よく見ると、足場糸を挟んで次のセクションに渡っても、また元のセクションに戻っている場所があり面白い。
クモの技量に上手、下手があるようで、腕のいい者は正確な綺麗な形に張れるようだな。
この巣を作ったクモはあまり腕のよくない職人のようで、粘着糸がやたらセクション間の行ったり来たりや、隣同士とくっついたり途切れたりが多く雑だなぁ。
蜘蛛の巣b
たかが蜘蛛の巣、されど蜘蛛の巣、興味が尽きない・・・。(笑)
関連記事

キオビツチバチ

「ツルボ」撮影中にハチが飛んできた! 腹に鮮やかな1本の黄色い帯のある「キオビツチバチ」だ。腹の黄色い帯を撮ろうとファインダーを覗いて待っていたら不意に飛び去ってしまった。 う〜ん、残念・・・。
キオビツチバチ
関連記事

ツルボ

援農クラブの畑の土手には、たくさんの「ツルボ」が咲いている。
ツルボ
関連記事

マクワウリ

カミさんがJAの直売で買ってきた! ほのかに甘く歯ごたえのある食感は昔の味・・・。
マクワウリ
関連記事

「ヤブツルアズキ」の花

昨日雨の遊水地で見つけた「ヤブツルアズキ」。 草刈り区域外で咲いており小さな莢も付いているので、そのうち小豆になったら採りに行こうかな・・・。
ヤブツルアズキa
ヤブツルアズキb
ヤブツルアズキc
関連記事

小雨決行で遊水地の下刈り作業!

昨日、藤沢グリーンスタッフの会の協働事業「大庭遊水地保全事業」に参加した。
多少の雨でも延期なしとのメールで、記録写真を依頼されていたので小雨の中シブシブ?出かけた。
参加者は30名以上で4班に分かれ、それがしは3班で草刈りを担当。
遊水地協働作業a
背丈ほどに伸びた雑草を掻き分けて現場当着、既にびしょ濡れ。
遊水地協働作業b 遊水地協働作業c
今回から刈った草は全て市の処理場に搬出することになり、ゴミ袋に詰める余分な作業が加わった! 3班は8名で作業した結果は、ゴミ袋34個と切った枯れ木2束。
最後に車の入れる指定された集積所まで延々と運搬。
遊水地協働作業d 遊水地協働作業e
雨は降ったり止んだりで、遊水地なので地盤は泥んこの最悪のコンディションだったが、なんとか計画通り完了!
彼岸花
藪のなかで「彼岸花」が咲き始めていた!

泥んこで濡れた衣服の疲れたみんなも、休憩で花を見つけて癒されたなぁ。
関連記事

車内素描96

もう殆どのひとが、スマホを指でチョンチョン・・・。
車内素描96
関連記事

稲刈りの慰労会

田圃横の水路で道具や手足を洗って、畑のそばの広場に集まってバーベキュウの慰労会。
何かと理由をつけては一杯やるのが好きな仲間たち・・・。
BBQa
「焼き栗」から「豚汁」、「おにぎり」まで作って賑やかに「かんぱ〜い!」
BBQb BBQc
BBQd会場の広場に日除けの「ハヤトウリ」のグリーンカーテンの支柱を延長して、天井棚まで作ったが、すっかり空まで覆って「グリーンテント」になって気持ちが良い。

疲れた体に昼酒は心地よく効いた。

毎年確実にひとつ歳をとっていく仲間たちだが、いつまでつづくかなぁ・・・。
関連記事

援農クラブの稲刈り

秋雨前線の影響で雨続きで心配だった空模様、今日は久しぶりに晴れた〜っ!
田圃ブループリーダーの指揮下で、全員総掛かりの作業が始まった。
稲刈りa
刈り取り、束ね、稲架かけと役割分担、それがしは刈り取りを担当した。
稲刈りb 稲刈りc
恒例のボーイスカウトの児童と父母の皆さんも参加、稲刈りのやり方を説明。
稲刈りd
自分たちが6月田植えした田圃の稲刈りは楽しそう。  
稲刈りe 稲刈りf
稲架かけを終了して今日は無事終了、一同慰労会のバーベキュウ会場へ・・・。
一部まだ実入りの遅い部分は次回以降に先延ばしとしたが、台風が心配だなぁ。
関連記事

十五夜の名月

仲秋の名月a
昨夜、寝る前にカーテンを閉めようと窓辺に行くとなんと月が!
仲秋の名月b曇りで見られないだろうと諦めていたが、ラッキー!

コンデジの30倍ズーム一杯でマニュアル設定にして窓枠でカメラを支えて撮った。

 ISO 100
 f:11
 1/60秒

満月ではないので左側が若干陰影があって、拡大するとクレーターの凹凸がよく分かる。
仲秋の名月いわゆる「十五夜」は必ずしも満月ではなく、今年は満月は明日(17日)に見られる。

9月15日の文字通りの「十五夜」は次回は2021年なそうだ。
関連記事

ナガコガネグモ

援農クラブのフィールドは、ムシたちの天国。 
これからもっと太っていく「ナガコガネグモ」の♀。 白い複雑な網は「隠れ帯」(白帯)で、役目は身を隠す、獲物をおびき寄せる、など諸説あるようだがきっと何か無くてはならない役に立っているんだろうな。
ナガコガネグモa
体部分を拡大すると・・・。頭胸部の白髪?が面白い。
ナガコガネグモb
関連記事
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード