FC2ブログ

車内素描204

 ドアのそばに立つひと。
車内素描204
関連記事

栴檀 (センダン) の実

 冬空に栴檀の実がたくさん・・・。
栴檀a

栴檀b
関連記事

車内素描203

 こっち見てる! 気づかれたかな? (汗)
車内素描203
関連記事

車内素描202

 ギターを運ぶ若者。
車内素描202
関連記事

竹箕2作目完成!

 竹箕の2作目がようやく出来上がった。
竹箕2a
 裏側はこんな感じ。
竹箕2b
 昔の農家の伝統的な作業用具、頑丈な作りになっている。
 サイズ: 幅 67cm 奥行き 55cm  深さ 20cm
竹箕2c 竹箕2d

 縦ヒゴへの楔打ち込み
縁処理終了後、縦ヒゴ先端を切り揃えて真ん中を割って楔を打ち込む。
竹箕2e 竹箕2f
 先端部分はそれぞれこんな形、楔が横ヒゴをしっかり押さえている。
 最後に角を整えて完成で〜す!
竹箕2g
関連記事

車内素描201

 25パーセントしか見えない顔・・・。(笑)
車内素描201
関連記事

バラハウスから見える富士山

 快晴の寒い昨日の朝、援農ボランティアでバラハウス到着。
 ハウスの前から見える富士山を iPhone7 の6倍ズームで撮った。

 ハウスの中はヌクヌクの暖か天国、汗ばむほど・・・。
ハウスからの富士
関連記事

千両

 玄関先の千両はヒヨドリの食料で、やがて一粒残らず喰われてしまう。
千両
関連記事

車内素描200

 暖かそうな襟巻きだなぁ・・・。
車内素描200
関連記事

紅梅ほころぶ

 雪がちらつく中で撮った紅梅。 一重咲きで清楚な姿が好きだ。
紅梅
関連記事

立春前の土筆(ツクシ)

 毎年早く芽吹く土筆を探しに出かけた。
土筆a
 お〜ッ! あった、 あった!
土筆b 土筆c
 あちこちに・・・  いよいよ 春だ 春だぞぉ!  明日は立春
土筆d
関連記事

車内素描199

 手袋取らないとスマホできない・・・。
 (指先に導電性繊維を編み込んだ便利なものもあるらしいが)
車内素描199
関連記事

雪の朝

”おはようボランティア”を長くやっていても、寒い雪の日が当たるなんて滅多にない珍事。
写真では雪が写っていないように見えるが、細かいのが降っているんだがなぁ・・・。
ポケットのカイロを握りしめ、ひたすら始業のチャイムを待って立ち続けたが、いつもより長かったような?。
雪の朝
関連記事

竹箕2作目

 前回に続き「竹箕」の2作目を編み始めた。
竹箕2
関連記事

描くひとを描く99

特養老人ホームでは、絵手紙を描く場所まで車椅子で連れられて来る方が多い。
描くひと99
関連記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード