FC2ブログ

 オタマジャクシはカエルの子〜♪

 田圃で見つけたオタマジャクシ  
 まだ尾びれが長いが、後ろ足ができて変身中・・・。
オタマジャクシ
関連記事

車内素描237

 文庫本を読んでいる・・・。
車内素描237
関連記事

クマバチ

 晴天のこの時期クマバチがホバリングしながら縄張りを守る姿をよくみかける。
何枚も撮ってやっとこの1枚がなんとかクマバチと識別できる。(汗)
クマバチ
関連記事

黒米の「種まき」作業

ゴールデンウィークが始まったが、我々援農クラブの仲間は黒米の種まきに汗を流した。 好天に恵まれて気持ち良い作業だったな。
種まき

種まきf育苗ケースに新聞紙を敷き、培養土を3cmの厚さに入れて平らにならす。

あらかじめ消毒して一晩温めて発芽処理した黒米の『種籾』を培土の上にパラパラとムラなくまく。

覆土を1cm厚さにかぶせて表面に籾殻燻炭を散布してジョウロでタップリ散水する。


この育苗ケースを田圃の苗床に運んで並べる。(今年は64ケースで過去最多!!)

全てワイワイと人海戦術・・・。(笑)

種まきb
綺麗に並べてトンネルがけ。
種まきc 種まきd
途中でシートが足りなくなって、慌てて倉庫からヨレヨレのを引っ張り出して継ぎ足して無事作業を終了! 
これから水の管理をしながら、約1ヶ月後苗が順調に育てば田植えとなる。
種まきe

関連記事

鵠沼蘭

 近所の木陰に鵠沼蘭が咲いている。
鵠沼蘭a
 ラン科キンラン属の多年草 環境省レッドリスト2017 絶滅危惧II類(VU)
鵠沼蘭b
この一帯が生育に適しているようで株の小さいものもあるが増えているように感ずる。
この環境を変えないよう願っているが・・・。
鵠沼蘭c 鵠沼蘭d

環境省レッドリスト2017の絶滅危惧II類(VU)とは、絶滅の危険が増大して いる種
現在の状態をもたらした 圧迫要因が引き続き作用する場合、近い将来 「絶滅危惧I類」のカテ ゴリーに移行することが 確実と考えられるもの。
関連記事

車内素描236

 高校生が乗っている時間帯ではないが・・・?
車内素描236
関連記事

ツチガエル

 田圃の雑草取りをしていると、出ましたツチガエル」!
ツチガエル
 あまり愛嬌がない面構えだな。
ツチガエルd
 泥の中だとほとんど見分けがつかない。
ツチガエルb ツチガエルc
関連記事

ハクウンボク(白雲木)

街路樹の白雲木が白い花を咲かせている。 見上げていると首が痛くなる。
ハクウンボクa
清楚な花だが高くて近寄れない。秋に硬い実がたくさんなる。 ( エゴノキ科の落葉樹)
ハクウンボクb ハクウンボクc
関連記事

車内素描235

 タブレットパソコンを操るひとも増えて来たな。
車内素描235
関連記事

アネモネ

 庭の鉢に咲いたアネモネ
アネモネ
関連記事

車内素描234

 何読んでるのかな・・・。
車内素描234
関連記事

地エビネ

 ほぼ筍シーズン終了の孟宗竹林に、今年も素敵な花が咲いた!
地エビネa
 踏み潰さないように大切に保護している地エビネ
地エビネb
関連記事

里芋植え

今回は畑グループに加わって里芋の植え付け作業。
堆肥とボカシ(どちらも援農クラブの自家製肥料)を鋤き込んでから、種芋を植えた。
里芋植え 里芋植えb
最後にマルチを張って終了。 田圃グループは種籾の消毒など今年の稲作のスタート。
里芋植えc
関連記事

ゼンマイ

谷戸の水路側土手にゼンマイが出ていた。 既に誰か摘んでいったようで、後から芽吹いたこれ1本だけが無事に成長しつつあった。
ゼンマイ
関連記事

車内素描233

 イクメン・・・偉いなぁ。 昔はこんな光景は見られなかったな。
車内素描233
関連記事

絵手紙73 八重桜

 八重桜も花吹雪で今シーズンも終わり・・・。
絵手紙73
関連記事

車内素描232

 すっぽり埋まって・・・。
車内素描232
関連記事

オオバン

  「オオバンが川面に大集合!
オオバンa
 川岸に続々集まる。
オオバンb
 川岸の草むらに上陸・・・。
オオバンc
 草むらで休憩・・・。
オオバンd
関連記事

車内素描231

 指の動きが素早い! ゲーム中かな?
車内素描231
関連記事

立浪草(タツナミソウ)

タツナミソウa

タツナミソウb歩道の植え込みの下で、ひっそりと咲いているタツナミソウ

毎年頑張っているんだなぁ・・・。

シソ科タツナミソウ属の多年草


関連記事
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード