FC2ブログ

一輪挿し

”鉄赤釉薬”をかけて酸化焼成した「一輪挿し」。

一緒に焼いたカップは釉薬が不均一で失敗。
鉄赤釉薬の性質が少し分かってきたのでまた挑戦したい。
 
COVID-19の猛威で神奈川県も「緊急事態宣言」が出て、陶芸サークルも公民館から締め出され休止が続いている。
どうなることやら・・・。
関連記事

如意菫

谷戸の湿地で草に紛れてヒッソリとニョイスミレが咲いている。
Wikiによれば、坪菫(ツボスミレ)と古くからの名前があったがこの種を特定するものではなかったので、ハート型の葉が仏具の”如意”に似ているので牧野富太郎博士が「如意菫」と名付けたそうだ。

スミレの花の特徴である距の形が丸くて短いのが横から見るとよく分かる。
 
上の2枚の花弁がカールしているのが面白い。



関連記事
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード