FC2ブログ

金蘭 銀蘭 鵠沼蘭

新緑が眩しい季節に Stay Home は辛い。
ひとに会わないフィールドに出かけ野生蘭の競演をひとりで楽しむ。
マスクなんて全く不要。(笑)

・金蘭


 
豪華だなぁ・・・。


・銀蘭

よく似ている鵠沼蘭と見分けるには花の基部に下向きに突き出る”距”があれば”銀蘭”。
 

・鵠沼蘭

鵠沼欄には”距”がない。
 


関連記事

アヤメ

鉢植えではなぜか全く咲いたことがなかったが、地植えにしたら元気になってアヤメの開花を見ることができた! 背丈も高く見栄えがいい。

五月の陽光に映える。

名前の由来は花弁の奥の模様が綾目になっているので・・・。

関連記事
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード