FC2ブログ

藤と熊蜂

藤の花盛り! (藤はその名のとおり藤沢市の花)

大きな熊蜂(ミツバチ科クマバチ属)が花を訪れている。

たくさん集まっている! 
蜜蜂は花粉を運び花の受粉を助けるが、熊蜂は花の受粉には貢献しないで穿孔盗蜜(花の根本に穴をあけ吸蜜する方法)で文字どおり甘い汁を盗み吸うばかりなそうだ。
盗蜜は野鳥でもありスズメは桜の花の基部を食いちぎって蜜を吸う。
 


関連記事

端午の節句

今日は端午の節句で柏餅を食べ菖蒲湯に入り邪気を払う古来からの風習がある。
子供の頃『菖蒲」と「ヨモギ」を採ってきて、それを父が梯子に登って軒先に挿していたっけ・・・。
邪気を払うためだったんだなぁ。

拙宅は子育てがとっくに終わり息子も独立して一家を構えているが、初節句に用意した五月人形は毎年我が家で飾っている。 
COVID-19のウィルスを追っ払ってくれないものか・・・。



”緊急事態宣言”が延長されたが孫たちの学校も月末まで休校となり、息子は在宅勤務が不可能な職場に通勤しておりどちらも心配だ。
学校は九月から始まるように制度を変えるのもいいかもしれないが、それまでにコロナ禍が終息する見通しもないし本当に困ったものだ。

関連記事
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード