FC2ブログ

稲刈り

今日の予報では曇りだったが小雨の降る中で援農クラブの稲刈りを強行!
それがしは最上流の試験田の刈り取りに参加した。
うるち米が混じっているのや、種類の違う黒米などリーダーの指示で選り分け、黒米の種籾にする稲を選別しながら刈り取り、結束、ハサ掛けをした。


こちらは復元田の黒米。
刈る人、結束する人、ハサかけする人、それぞれ分担して効率よく作業・・・。


来年の種籾を取るために他のイネと分けて種籾専用のハサ掛けを設けた。

雨がひどくなり1時間半ほどで中止、また次回の作業となった。

関連記事

ルリタテハの幼虫

玄関先のホトトギスに今年もルリタテハのイガイガ幼虫が孵化して成長中!
孵化の時期が異なっているようで大きさも色もマチマチ。

これが末っ子?


これが2、3番目かなぁ・・・。
 

こちらが最も兄貴分のようだが?

4頭に喰われてホトトギス の群落は葉がなくなってしまいそう・・・。

これから蛹になって晩秋には羽化して成虫越冬する。

関連記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード