FC2ブログ

その後の菜園の蜂の巣

菜園の隅の草むらにあるセグロアシナガバチの巣は、たった1匹残った働き蜂が空き家になった巣を健気に守っていた。

 過去ログはこちら→ 規模拡大するセグロアシナガバチの巣


もう襲われる心配もないので草を除去して巣の全容を見た。
花菖蒲畑で見つけた巣より少し小さな規模だった。
  花菖蒲畑の巣はこちら→ 蜂の巣
 
 いい顔しているねぇ・・・。
 新しい女王蜂を仲間と育てて世代をつなぎお役御免、ご苦労様でした。



関連記事

ハヤトウリ

援農クラブの畑の土手に作られた棚でハヤトウリがたくさん採れるようになった! ブラン ブランと・・・。

活動日の分配に登場し始めた。



関連記事
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード