FC2ブログ

藤沢 自然と親しむ会

今日の、「藤沢 自然と親しむ会」には、援農クラブは協力団体として参加した。
藤沢自然と親しむ会1
援農クラブの活動をPRする、パネルと資料などを展示。
藤沢自然と親しむ会2主催者の開催挨拶をする市長。

天気が悪く、テントを揺らす強風と、冷たいにわか雨で、人出もイマイチだった。

テント内では、小学生、中学生の自由研究の発表会、屋外では植物や野鳥の観察会も行われたが、寒さと強風で大変だったろうな。

藤沢自然と親しむ会3援農クラブの販売コーナーでは、竹炭、竹搾液、黒米、仲間の手作り品(竹とんぼ、独楽、竹笛、輪ゴム鉄砲、空缶風車など)が並んだ。

それがしは、空缶風車限定10個で並べたが、風にあおられて何度も吹き飛ばされた。

藤沢自然と親しむ会4クラブの畑で収穫したサツマイモは、「安納芋」の人気が高く完売したが、「紫芋」「紅はるか」は大量に用意したので売れ残ってしまった。

まぁ、残ってもこれから寒い期間の活動の「焼き芋おやつ」になるので、心配はないのだ。

藤沢自然と親しむ会5会場横で、竹炭を燃やして、焼き芋を焼き、アツアツを即売。

寒かったので、売れ行きは上々・・・。


悪天候のため予定時間より早く14時前には撤収、腰痛が再発して難儀の一日だったなぁ・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード