ドクダミの総苞

「稲荷憩いの森」のパトロール中に、林床のドクダミの白い総苞に異形があることに気がついた。
4枚の総苞が普通にどこでも見られ、ここでもほとんどがこの形。
ドクダミ総苞4
ところが、3枚の花や、5枚の花がアチコチに見られてびっくり!
ドクダミ総苞3 ドクダミ総苞5
面白くなって、下ばっかり見て歩いていくと・・・。
ドクダミ総苞6なんと、6枚のものが見つかったぁ!

5枚の総苞の下に、更にもう1枚のおまけ?がついて6枚。

これまでドクダミの総苞は4枚だとばかり思い込んであまり注目していなかったが、この森以外でももっとあるのかもしれないなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

3枚~6枚まで、色々なのが見つかりましたね。
私も先月ですが、3枚なのを何本も見つけました(一か所で)。
某大学病院前の街道沿いですが、花壇のようにつくってあります。

PS)四つ葉のクローバーの探し方として、よく踏まれる場所がいいと言っていました。
踏まれると遺伝子が壊れるからだとか。

Re: No title

rambleeさん こんばんは!
固定観念で見てはいけないことを痛感しました。
凡人のそれがしは、気がつくところまでで、なぜそうなるのかをトコトン追求する意欲も能力もありません。
遺伝子の破壊ですかぁ・・・フ〜ン?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード