ウマノスズクサ

ウマノスズクサ1

ウマノスズクサ2昨日の遊水地下刈り作業後、近くの植え込みに絡みついている「ウマノスズクサ」を見に行くと、まだまだ頑張って咲いていた。

奇妙な形の花だ。

ジャコウアゲハの幼虫の食草だが、全く食痕がなく残念ながら幼虫は見つからなかった。

植栽の刈り込みで、毎年綺麗に刈り取られるが、根絶やしにはならずしぶとく育っている。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

おはようごさいます。
花も、実も面白いですよね。
葉はみつけましたが、花も実も図鑑で知るのみなので、ぜひ見たいです。 アリマウマノスズクサって、あるらしいの。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

アリマウマノスズクサ調べてみました。
関西に分布しているそうで、花はもっと面白い形ですね。
有難うございました。

六甲山にはたくさん見られるそうで、探検して見てください。
絵になります。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード