タコノアシ

引地川親水公園で「タコノアシ」(Penthorum chinense)が咲き始めた。
タコノアシaこのブログの名前に拝借している野草である。
環境省レッドデータブック(RDB)で絶滅危惧種II類(VU)に分類されていたが、2007年の見直しで「準絶滅危惧種」(NT)に分類された。
各地で「タコノアシ」に関心のある人々の保護管理が行き届いて、徐々に回復してひとまず絶滅の危惧から免れた結果で、大変喜ばしいことだが、うかつにもそのことを知らずにいた。
藤沢グリーンスタッフの会(FGS)でも、遊水池の恊働事業では「タコノアシ」は刈り取らないよう、特別に注意して作業していた。

最近援農クラブの先輩から、このブログをご覧になった方が準絶滅危惧種に見直しされたと指摘していると、メールで連絡いただいた。
ありがたいことで、ご指摘いただいた方に感謝するとともに、早速訂正することにした。
タコノアシb

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード