FC2ブログ

盛り上がる収穫祭

丸山谷戸援農クラブ年間活動の最大イベント”収穫祭”が、招待した指導農家の方々を含めて30名を超える参加者で賑やかに開催された。
収穫祭4会場の農家の庭で、みんなで食材の下ごしらえ。

自分たちが育て収穫した、新米、サトイモ、サツマイモ、きのこ、先週掘った自然薯に銀杏などが並ぶ。

きのこ一昨年植えたホダ木に、今年もクリタケ(上)とナメコ(下)が食べごろになっており、当日それがしが採ってきて、芋煮鍋のおいしい具材になった!

収穫祭5熱い鉄板の上では、焼肉の煙・・・。

収穫祭6こちらは、「てんぷら」の揚げに懸命。

つまみ食い? いや味見を・・・。

収穫祭3自然薯は焚き火でヒゲ根を燃やしてから、擂鉢でする。

ネバネバが強烈! 
箸でつまむと、全体が一塊に持ち上がるほどだ。

収穫祭2新米(ミルキープリンセス)の炊き立てに、ダシ汁でのばした自然薯をかけ、ワサビをのせて食べれば”絶品トロロご飯”だ。

収穫祭1さまざまな料理も揃って、さぁ・・・
 「カンパ~ィ!」

農家から、自家製お新香、ピーナッツなど差し入れもたくさんあって、ご馳走をタラフク詰め込んだ。

芋汁を盛ったお椀に、自然薯のトロロをかけて食べると、これまたイケろことがわかった!


お土産は、ミルキープリンセス(玄米)2.5kg、古代米(栗米)600g、サトイモ、サツマイモなどが会員に分配された。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード