昨日の工房

昨日の工房は、家で編み上げた結果を師匠にチェックして頂くために持参。
今度は途中が閉め過ぎで、側面の膨らみが少なくなっているので、縁をはめたとき形が悪くなると指摘された。
また解いてやり直しだな・・・。
角籠a
あと10cmほど深く編むために、回しヒゴが不足していたので追加のヒゴ割りをした。雨が降っていたので早めに切り上げて帰宅、残りの作業は家でやる。大きいので持ち運びがやっかいだ。
角籠b

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

竹細工は、いつ見ても美しくて。―色とデザインの美しさ― 
この作品の底部分は、特に目を引かれます。
縦に並ぶ網目の中で、両端の2列目だけ編み方を変えていますよね。
これは強度を保つためのデザインですか。

Re: No title

> 縦に並ぶ網目の中で、両端の2列目だけ編み方を変えていますよね。
> これは強度を保つためのデザインですか。
細かいところにお気づきですねぇ。
ここは師匠から伝授されたポイントで、ゴザ編みの回しヒゴが外側になる時に片方だけ内側に編み込んで、立ち上げた後回しヒゴで側面を編み込み、回しヒゴの隙間を詰めるために縦ヒゴを引っ張るときに、その縦ヒゴが内側に浮き上がるのを防いでいます。
う〜ん、言葉で説明するの難しい。(汗)
ご理解できたでしょうか?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード