カムバック!

ディサービス絵手紙ボランティアでは、以前描いたことのある方々に毎回声をかけているのだが、なかなか再開していただける方は少ない。今日は珍しくお一人加わった!
色とりどりの落ち葉を見て、やる気がでたらしい。

用紙の上に葉っぱをのっけて輪郭を描くことを勧めると、早速気に入った1枚をのせて描き始めた。

彩色もご自身にお任せで、アレコレ細かなことは言わないで見守る。

出来上がったらイイ感じのところを褒めながら、その作品を皆さんに見せる。 
とにかく褒めることが一番・・・。

入浴の順番が回ってきて終了、作品を大事にバッグに入れてニコニコ嬉しそうに退席。

良かったなぁ、次もまた参加してくれるかな?
絵手紙ボランティア141107a 絵手紙ボランティア141107b

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ほんと、褒められるとね、いやいやなんて、、、少し渋面作ったりしますが、内心にやけたり、してますね~^^。
褒められると、実際は素直に嬉しい、あはは。

Re: No title

自分の親ほどの年齢の皆さんなので気をつかいますが、嬉しそうな表情を見せられると、ボランティア冥利ですね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード