常連さん復帰

今日のディサービス絵手紙ボランティアは、退院された常連さんの復帰で7名の参加となって賑やかだった。モチーフの目玉は、菜園で収穫した大きな里芋「セレベス」。
茎を外側一皮取り除いて鮮やかな赤色のオビを見えるようにしたのに、描いたのは二人。
イロハモミジなどの紅葉や、岩手のおみやげの小さい赤カブが人気だった。
絵手紙141128

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード