舟形盛り籠(小)完成

竹の端材があったので、この前作った「舟形盛り籠」の小さいのを作った。
舟形盛り籠小a
サイズ: 長径 25cm 短径 15cm 高さ 26cm  前回のものと並べると小ぶりだ。
パンかごに使ってみたが、程よいサイズで、見た目もいいな。
舟形盛り籠小b 舟形盛り籠比較
ヒゴの寸法や本数を変えて編むと、相似形のカゴができるのも竹細工の面白いところだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いつものことながらお見事
取っ手の長さと本体のバランスが絶妙で
美しいですねぇ。

No title

美しいです! そして、可愛いです。
形が舟に似ていると思いませんか~。
 網目が揃っているので、より美しいです。

Re: No title

Tazumichiさん お褒めいただき恐縮です。
前回の大きい方は、取っ手が小さめでバランスが悪かったので、今回は少し高くしてみました。
図面を作っているわけではないので、ブッツケ本番の作業です。(笑)

Re: No title

rambleeさん こんばんは!
目が揃っているとは、目のつけどころが鋭いですね。(笑)
師匠にいつも言われていることです。
ヒゴ作りの寸法(幅、厚さ)さえしっかりしていれば、きつめに編んでいくと編み目は自然に揃ってきます。
ヒゴつくりが基本ですね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード