カミキリの幼虫を食う!

援農クラブの焼き芋タイムに、幼虫(イモムシ)を試食!
竹林の間伐で獲れたそうで、鉄板の上でコロコロ転がされて焼かれていた。 
獲った仲間の話では、竹の中にいたカミキリムシの幼虫なそうだ。 
幼虫a
敬遠する人もいたが、モノは試しと・・・。
幼虫b「熱いよ」と注意されて手のひらへ載せてもらう。

直径4〜5mm 全長25mmほどでコンガリ焼けている。

目をつぶって口に入れ噛み潰すと、表面はカリッとして中はトロリとほのかに甘い溶けたバターのような味が!

思わず「旨い!


この歳になると「生まれて初めて」という体験に巡り合うことは滅多になくなっているが、まだまだそのチャンスはあるものだなぁ・・・。(好奇心、好奇心)

帰宅後調べてみると、竹を食害するカミキリムシは「ベニカミキリ」、「タケトラカミキリ」があるそうだが、食べたのはどちらか分からない。

ベニカミキリはよく見かけるが、タケトラカミキリはまだ見たことがないな。
これからもっとよく注意してみよう、「生まれて初めて」の目標がひとつ増えたぞ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。
スゴイ好奇心ですね~
ムリだなぁ~海苔で巻いて分からなかったら
食べれるかなぁ~
「生まれてはじめて」が、ドキドキでいいですね。
私は、くさやも食べたことがありません。

No title

子供の頃は、山掃除で伐って来た木のマキ割りをよく手伝いました。
すると、クヌギだったかカシだったか、割木の中から時々カミキリムシの幼虫が出てきて、醤油を少し垂らして香ばしく焼いて美味しく食べました。
今は、見た目が気持ち悪くなって・・、でも、食糧危機になると食べると思います。

Re: No title

ようさん こんにちは!
昔から食べている人もいることだし、まぁ死ぬことはない(笑)と思うので食べた見ました。
意外に旨いのでビックリです。

「くさや」は美味しいですが、周りが迷惑かも・・・。
くさやに比べれば、こちらは周りに迷惑でもないし、害虫駆除にも貢献するし、いいかもしれませんね。

Re: No title

座敷犬さん こんにちは!
ヘェ〜食べておりましたか!
イナゴは昔食べました。
昆虫食が食糧難を救うとか言われていますが、腹一杯食うには幼虫を集めるのが・・・。

「珍味」として味わうのがいいですね。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード