地ビール容器の変身!

風車

箱根ビール地ビール箱根ビールのアルミ容器、形が面白いのでラベルを剥がしてからチョイと加工してみた。

蓋に穴を開けて、針金に軸受けのビーズを通してぶら下げるように加工。

蓋をシッカリと締めて「風車」の出来上がり!


軒下にぶら下げると、秋風に吹かれてクルクルよく回るねぇ・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。
この空き容器を見て思い付くというのが、羨ましい限りです。
曲線が美しいですね。
最初見た時ランタンかと思いました。
中にロウソクの火が見えたら、冬の夜に綺麗かしら~。
あっ、でも又加工しなきゃだ v-353

Re: No title

rambleeさん いつもご感想とご推奨コメントありがとうございます。
缶ビールのアルミ缶で、よく作っていますのでその延長ですね。

中にアカリを灯すアイデアは、ちょっと難しいですね。
LEDランプなど小さな灯りを導入するにも、リード線の処理方法が難題。
そのうちヒラめいたら、試作してみたいです。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード