風車ヒゴ編み治具

竹ヒゴを編んで作る伝統玩具の風車は、最初ヒゴ4本を井桁に組んで左手に持って編み始めるが、押さえをちゃんとしないと編むのが難しい。
中心となる井桁部分を固定する簡単な「治具」を考えた。
蝶ナットとボルト。蛇口用ゴムガスケット、平ワッシャでヒゴを締め付けると、いとも容易に編めることが実証された! これで量産できるぞ!!
風車b 風車c
風車はヒゴの編み方によって、時計回り(写真左)と反時計回り(写真右)ができる。
風車a

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

初めまして。
時々、楽しく、また色々な作品作りのヒント探しに記事を読ませて頂いております。

風車、いいですね。
こんなの子供と一緒に作れたら、楽しいだろうなと思いますが、編むのが難しそうですね。
写真を見ただけでは、どこがどうなっているのか、さっぱりです。(笑)
でも、身近な所に、いい治具を発見できて、よかったですね。

たくさん作って、イベントが盛り上がるといいですね。

Re: No title

森の端材工房さん コメント有難うございました。
モノつくりが好きでいろいろやっています。
今日のイベントに、竹ヒゴ編み風車10本並べましたが2本しか売れず。(涙)
子供達は楽しそうに持って遊んではくれましたが・・・。(笑)

おもちゃ作りのヒントにしていただければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード