竹林間伐

昨日の援農クラブ定例活動は、孟宗竹の間伐を頼まれて、仲間であらかじめ赤マークされている伐採対象の孟宗竹を伐採。 棍棒で叩いて枝を払い、屋根葺き替え材に使える部分を切り取り、他は廃棄処分として集積した。
竹林間伐a
20人ほどで作業したので捗り、予定の範囲を午前中で終了したが、頼まれている範囲はまだ残っている。 今回は50本以上伐採した。
竹林間伐b 竹林間伐c
竹の曲がりのない部分を長さ2.5mに切り揃えて、谷戸の休憩小屋の「竹屋根」の葺き替え材に貰ってトラックで小屋のそばまで運んだ。
竹林間伐d
材料はまだ必要数の半分ほどなので、次回の作業でもっと集める予定。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちわ ^_^

たこのあしさん、お久しぶりです

あの、つかぬことを伺いますが、
地面から35cmぐらいまでの
節の多いところって、
廃棄されてしまうところでしょうか?

直径10~12cmぐらいの竹で
花器を作りたいと
恒常的に探していて、
シミも変色も歪みもむしろ好ましく、
不躾かとは思いつつ
お聞きしてしまいました >_<



Re: こんにちわ ^_^

えるてさん こんばんは!

根元に近い節間の狭い部分は、一般的にヒゴには適さないので竹細工には使いません。
しかし、節の位置や形に趣のある材は割らずに丸のまま花器などに使えます。
もし手に入るなら、自分好みの花器を作ってみてください。
えるてさんのセンスで素敵な花器ができると思います。
それがしは、竹林の間伐でコレと思う部分は切り取って貰って来て花入れなど作っていますよ。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード