地域活動見本市で会員募集

土曜日の竹林間伐作業後帰宅して昼食を済ませて、大急ぎで市民会館で開催される地域活動見本市へ自転車を飛ばす。
今年から援農クラブは自前の「復元田」の他に、新たに農家から委託された田圃が増えたので、その耕作要員の増員が必要になり、会員募集をするためだ。

活動紹介パネルを背に勧誘パンフレットを手渡し、パソコン画面でイベントなど楽しい写真を見せ、収穫した黒米の袋入りサンプルを示して訪れた方々に稲作の楽しさを必死で説明する。 が、しかし 反応はイマイチ・・・。
熱心に説明を聞き、質問にも丁寧に回答、入会申し込み用紙を持ち帰る人も何人かはいたが、果たして入会される方はいるのか・・・。
PR
見本市の詳細はこちら→地域活動見本市

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード