FC2ブログ

ホタル観賞

ホタル1今日は監視当番ではないので、一般観客のひとりとして、ホタル撮影を試みた。 

デジタル一眼に、古いフィルムカメラの標準レンズをつけて持参。 (昔のレンズは絞りも距離も手動で合わせられるし、なにより明るいのがいい)

ISO=200 絞り開放(F1.8) 距離は無限にした。

三脚に固定してシャッターはB(バルブ)でリモートコントロール使用。

ホタル2露出時間は「イチ、ニー、サン、・・・ゴジュウク、ロクジュウ」で終わり。

機材は近代的だが、撮り方は幕末の写真屋さんと同じやり方?・・・

なんとか写っていた!

も少し感度を上げたほうが良かったかも・・・。

ノイズがどれほど出るか試してもよかったかなぁ。

田圃の水面にも、ほのかな輝きが写っていた。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。
蛍がいるのですね。
それにしても蛍の光はあまりにも弱いので、かなりの数がいないと写真は難しいと思います。
そう考えると、ここの場所はすばらしい所の様に推察します。

No title

昨年から地元で「ホタル保存会」を立ち上げ、我々仲間もいっしょになって田圃や、周辺の環境整備をしています。 光の強い「ゲンジボタル」です。
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード