FC2ブログ

菊底編み籠完成!

菊底編みの腰立てをして、立ちヒゴを増やして回しヒゴは2本飛ばしでござ目編み
膨らみを持たせるために、ステンレスボウルを型にして編み進めた。 型のボウルが押し上げられないように、周上4箇所を固定する工夫をして編んでいく。
製作過程でアレコレ治具を考えて、試行錯誤してうまくいくことが楽しみだな。
菊底籠b 菊底籠c
膨らみを終了してからは2本飛ばしの回しをやめて、普通のござ目編みとした。
立てヒゴを縁どめ処理したところ。 膨らみは綺麗にできたな。
菊底籠d 菊底籠e

菊底籠a内側に仕上げの縁を入れたところ。

外側にも仕上げの縁を当て、ササラを挟んで籐で大和結びを施して完成!

今回の籠はちょっと大きい。

サイズ
 外径(上):25cm
 外径(下):18cm
 高さ:   30cm

菊底籠g 菊底籠f

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード