FC2ブログ

タケカレハ幼虫

もうひとつモッサモサのデッカイ毛虫を! カレハガ科のタケカレハの幼虫。
タケカレハ幼虫a
幼虫は竹や笹の葉っぱを食べる。
タケカレハ幼虫b
背中と尾部に突き出た刺毛は毒があり刺されると痛痒くなるそうでで触らないこと。
タケカレハ幼虫c
こちらは別の個体で、色が黄色っぽい。
タケカレハ幼虫d タケカレハ幼虫e

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます。
見るだけで痛そうです。
我が家では、スミレに毎年芋虫が発生して困ります。
毒は、無いと思うのですが気持ち悪いです。

足? 手?

竹にしがみ付いている足(?)には、笑ってしまいました。

Re: No title

ピーちゃんこさんへ

スミレを食べるのは多分「ツマグロヒョウモン」の幼虫ではないかと思います。
パンジーなども食べる幼虫ですが毒はなく、成虫は綺麗な蝶ですよ。
まぁ、毛虫類は素手で触れないよう用心するに越したことはありませんね。

Re: 足? 手?

実絵さんへ

?マークにも見えるポーズもあって楽しませてくれました。
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード