FC2ブログ

アヤモクメキリガの幼虫

花菖蒲畑の雑草取りをしていて出会った芋虫!
模様が面白いので、手元の「イモムシハンドブック」で探したがピッタリの画像が見つからず分からなかった。(名前が判明したので索引を調べたら載っていなかった!)
ネットで探してもよく分からず諦めていたが図書館へ行ったとき、思い出して幼虫図鑑で調べてやっと正体が分かった!
 「アヤモクメキリガ(ヤガ科)の終齢幼虫。(5月12日撮影)
アヤモクメキリガ幼虫
今頃は蛹になっているか、羽化しているか・・・。
この成虫の蛾は、もし見かけてもとても同定できない。(図鑑では翅を展開した状態の画像がほとんどだが、蛾は自然の状態では翅を図鑑のようにはひらかないので形が違い、なかなか難しいな)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます。
黄色い芋虫何だか可愛いです。ワンピースを着た少女のよう。。。

Re: No title

この模様が面白くなんとか名前が知りたかったので分かってホッとしました。(笑)
こんな模様がなんの役に立っているんですかねぇ・・・。

No title

こんばんは。
こんな派手な芋虫ちゃん初めて見ました。
この目玉の行列みたいな模様は、多分身を守るためだと思います。

お断りなしにリンクさせて頂いています。

Re: No title

MINAさん こんばんは!
リンクありがとうございます。

目玉模様は野鳥などを驚かせる効果があるらしいですが、こんなにたくさんあるともっと効果があるんですかねぇ。
毛虫・芋虫いろいろ興味深いですね。
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード