FC2ブログ

カキラン 

 早朝ウォーキングでレア物に遭遇!(神奈川県レッドデータブック絶滅危惧ⅠB類)
 野生のカキランだ!
 草の茂みの間にたった一株が見事に咲いている。
カキランa
 気品ある姿にしばし魅了された・・・。 早起きは三文の徳、この三文は素晴らしい!
カキランb カキランc
 こんなところでひっそりと生きているなんて信じがたい。
 盗掘されないよう目隠ししてやりたくなった。
カキランd

神奈川県レッドデータブック→ ここをクリックして 植物 → カキラン をクリックすると神奈川県内の分布などがわかる。

カキランの判定理由を以下にコピーさせてもらう:
 神植誌88および2001の調査では11地域メッシュで採集された。このうち横浜市青葉区は1985年頃に宅地造成で失われ、丹沢山地内の3地域メッシュでも1995年以後の確認がなく、計6地域メッシュで失われた。地域メッシュ単位で55%の減少がみられた。個体数はいずれの産地も10株未満または50株未満と確認されており、総個体数は250株未満と推定される。定量的要件AおよびDより絶滅危惧ⅠB類と判定される。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード