FC2ブログ

ニホンカナヘビの幼体

長〜い尻尾を引いて現れたのはニホンカナへビの幼体。
カナヘビa
眼から体側にかかる色帯がないので、幼顔のつぶらな眼が可愛いねぇ・・・。
カナヘビb カナヘビc

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます。
蛇とトカゲの間のような動物ですが、これって蛇なんですか?

不思議

蛇の一種ですよね。
トカゲのように、足があるのが不思議です。

Re: No title

ピーちゃんこさんへ
蛇ではありません。
名前にヘビがついていますが、トカゲの仲間です。

Re: 不思議

実絵さんへ
ニホンカナヘビは蛇の仲間ではなく、トカゲの仲間です。
ヘビとトカゲの違いの一つは、眼です。
ヘビは魚のように瞼がなく閉じることができませんが、トカゲは瞼があって目を瞑ることができます。
トカゲの仲間でも、足のないヘビと同じ体形のアシナシトカゲもいますよ。←見たことありませんが。
ややこしいですね!

No title

生まれたてみたいで、、全長5センチくらいのカナちゃんを見かけます。
一丁前の恰好していて、可笑しいですよ~。

Re: No title

アイハートさんへ
ホント幼体でも体形は一人前ですが、やはり頭デッカチでカワイイですよね。

ニホンカナヘビ

タコノアシさん、

 こんにちは。

 ヘビとはよくいったものですね。
 確かに、足がなければまるで蛇。
 それにしても、ながい尻尾?は邪魔にならないのでしょうか。

六甲山探検隊

Re: ニホンカナヘビ

隊長さんへ
敵に襲われた時、この長い尻尾が身を守るんですね。
自切した尻尾はピクンピクンと跳ねてそちらに気をそらせておいて、自分は逃げてしまうんです。
切れた尻尾はまたもとどおり再生します。
うまくできていますねぇ。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード