FC2ブログ

長寿カマキリ

庭のシランの葉っぱで日向ぼっこしているオオカマキリ
 (11月27日撮影)

その後も網戸や壁で度々日向ぼっこを見かけたが、外はだんだん寒くなるので部屋に入れて同居を始めた!(笑)
カマキリa
泊まってもらう分には問題ないがお食事が困る・・・。 
この時期生きたハエなど見つからないので、薄切りハムに鰹節を巻いて糸で縛って目の前でブランブラン揺らせると顔を振って目で追いかけカマで素早く掴んだ。
すかさず糸ツンツンを引いて、虫が暴れているように見せかけると、必死に捕まえてかぶりついた!
カマキリb
一度味をしめてうまい獲物だとわかれば、もう糸を引く偽装はいらない。
カマキリd カマキリc
 「おもてなし」に夢中でむしゃぶりついている。
 アップの顔は額の三つの単眼がよくわかる。
カマキリe
 ごちそうさまでした!
カマキリf

 しばらく遊んでもらったが、この命いつまで続くかなぁ・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます。
凄いですね。
カマキリの気持ちが分かるのかな?
長生きして欲しいですね。

Re: No title

今飼育ケースでおとなしくしています。
気温が低いとほとんど動かずエネルギーを温存?
今後どうなるか要注意ですね。
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード