FC2ブログ

"研修生も一緒に描く

特養老人ホームの絵手紙ボランティア。
行ったら教会のボランティアが「聖しこの夜」を歌っていた!
そういえばもうすぐクリスマスだなぁ・・・。
賛美歌
ロビーで合唱が終わってから片隅で絵手紙ボランティアを始めた。
今回は「千両」などモチーフに年賀状を描くことにしていた。
参加者が2人しかいなかったが、看護福祉士研修生(フィリピンからの若い男性1名、女性3名)の皆さんも特別に参加して、英語と日本語のチャンポンで面白い体験ができた!
研修生
フィリピンでは年賀状のような習慣はないそうで、みなさん思い思いに楽しそうに描いていた。
年賀状
漢字もひらがなもちゃんと書けていて、さすが有能な皆さんだと感心した。
出来上がった年賀状を大事にしまっていた。

4人ともフィリピンでは優秀な能力のある若者で、日本の国家試験合格を目指しているそうだ。
このような人たちにいつかお世話になるのかなぁ・・・と複雑な気持ち。

施設のスタッフは、研修生の個性を判断するいい材料になったと喜んでいた。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード