FC2ブログ

苗床の更新

バラハウスの中では苗床の更新が行われているが、この作業はボランティアは任されず、オーナーが一人でやっている。
古い苗床を撤去するとプラスチック波板の土台だけになる。
更新a 更新b
新しいマットを敷き並べる。 この上にピートモスを湿らせてペタペタ載せて行くのだが、まだやっていない。
更新c 更新d
右側の列は古いピートモスのまま、左側が新しいマットに液肥を注入中。
更新e
地面には枯葉や枯れた花弁が溜まっているので、これを集めてハウスの外の焼却場に搬出するのがボランティアの仕事。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

へえ~~、ここに挿し木する訳じゃないですよね?
野薔薇に接ぎ木するとばかり思っていましたが。。。

タコノアシさんの記事は、いろんな分野に渡っていてすごいです。

Re: No title

植え方は、ピートモスを置いた上に四角いキューブに挿し芽した苗を並べていきます。
苗はキューブに直接挿し芽する場合と、野バラの台木に接ぎ木する場合の2種類があります。
野バラに接ぎ木したものは時々台木の野バラが脇芽を出して成長してしまうことがあり、これを根元から切る余計な作業が必要になります。
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード