FC2ブログ

ツバメか シジミか?

陽だまりで暖をとる成虫越冬するムラサキツバメの♀。
ムラサキツバメa
ボロボロな哀れな姿だが、輝く紫は遠目にも鮮やか!
ムラサキツバメb
似た蝶に→ムラサキシジミがいるが、この個体は翅を閉じた時の裏側の斑紋で「ムラサキツバメ」と分かる。
ムラサキツバメc
前翅の先端が丸く、後翅の尾状突起があるムラサキツバメの特徴は、ボロボロで欠けていて識別不能。
ムラサキツバメd
懸命に生きて擦りきれてしまった姿は、なんだか老いぼれの我が身と同じようで(笑)妙に親近感が湧いてきた。 無事に春を迎えられればいいなぁ・・・。 頑張れ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます。
蝶が成虫出越冬するなんて知りませんでした。
本当に、老後の人生のようで私も同じ気持ちになりました。
頑張れ・・・・。応援したくなりました。

Re: No title

成虫越冬の蝶はまだ他に何種類かいます。
何食べているんでしょうかねぇ・・・。

この個体は相当過酷な体験をしてきた結果でしょうか。
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード