FC2ブログ

植林地の作業

援農クラブは活動フィールドを地権者から無償で提供されている。
そんなわけで地権者から頼まれるとクラブの名前どおり援農活動もいろいろやっているが、植林地の下刈りもその一つ。
下刈a

下刈b今回は刈り払い機5台を動員して下草の刈り払いを実施した。

急斜面の刈り払いは怪我しないように足場を確保しながら、斜面を下から上に向かって刈っていく。

お互いに作業範囲が錯綜しないよう距離も十分離れて安全に気を配る。

休憩を挟んで満タンの燃料がなくなったところで作業終了。
年寄りは無理しない、このくらいが丁度いい。(笑)

大学生の3人がボランティア実習の単位を取るため参加しており、樹木の根元周囲の雑草を鎌で刈ってもらった。

こちらは同じ植林地で3月末に実施した成長した木の切り落とした下枝を、斜面上の道路ぎわまで運び上げる作業。  一人ずつまとめた枝を抱えて急斜面を登る人海戦術!
枝運搬b

切り落とした枝が斜面を埋め尽くしていたが、綺麗に運び上げられた!
枝運搬 枝運搬c

運び上げた枝の山と間伐した木。 植林しても常に手入れが必要で人手が必要なのだ・・・。
枝運搬d 枝運搬e

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード