FC2ブログ

ナンバンギセル

ススキの根に寄生したナンバンギセルが咲いていた。
葉緑素を持たない寄生植物。(ハマウツボ科ナンバンギセル属)
ナンバンギセルa
茎のように見えるのは花柄で茎は地上に出ない。
ナンバンギセルb

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは!

「ナンバンギセル」初めて見る花です
(もしかしたら今まで気づかず見逃していた?)

名前の由来は形から来ているのでしょうか…
もうこれ以上花は開かないのですか ?

Re: No title

ススキなどの根に寄生する植物なので見られる場所は限定されます。
ススキがあったら根元をかき分けて探して見てください。
一見してキセルを思い起こすことができる人はご年配の方(笑)で、若い人はキセルなど見たこともないでしょうね。
花はこれ以上は開きません。
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード