FC2ブログ

凧揚げにチャレンジ!

先日墓参の帰路、道路脇の畑で凧揚げの準備している方に遭遇!
高さ約2m幅約1.3mぐらいの手作りの凧。 デカい!!
軽トラの荷台には様々な太さの糸のドラムが積んである。
畑に登って興味深いお話をいろいろと伺った。
今日は3mmの糸で450m巻いてあるドラムを使っているそうだ。
凧b
逆さまにすると武者絵がよくわかる。(笑) 
凧a
糸目の部分が凄い。

凧c
いい風が吹けば一人でも揚げることができるそうだが、少し風が弱いそうで様子を見ているんだとのこと。
話題が盛り上がったところで
「やってみるかい」とのお誘いに思わず「お願いします」!
おじさんがタコの元へ歩いて行き、逆さをもとに戻して持ち上げてそのままドンドン風下へ離れて行く。
それがしはドラムのところで糸を繰り出しながら糸目をたるませないように調整しつつ風待ち態勢。
揚げる要領は昔スポーツカイトにはまっていたことがあるのでそれと同じ。
少し風が出てきたので「よ〜し」の合図で思い切り糸を引くと、おじさんの手を離れて凧はふわりと空中に舞い上がった!
微かにウナリをあげながら凧は上昇し始めたが、風が弱く懸命に糸を引いてもなかなか高度を保てず力なく不時着。(涙)

その後はあまり風も変化なくお礼を述べて残念ながら帰路についた。
束の間の楽しい時間・・・(写真は本人が主役なので撮れなかった)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード