FC2ブログ

参加者少ない!

有料老人ホームの絵手紙ボランティア。
参加者はたった二人、ボランティアも二人で一対一の密度の濃い内容となった。
誕生日も年齢も忘れてしまったとおっしゃるおばあさんに、塗り絵方式で描いていただいた。
同じことを何度も質問するが、こちらも根気よく同じ回答をする。
その都度うなづかれて次に進むが、また同じ問いかけをしてくる。
こんな調子で何とか一枚完成! ちょっと離して見せてあげると、笑顔で眺めておられた。
まだ時間があったので桜の色付いた葉っぱを紙に置いて押さえていて、その縁を鉛筆でなぞって描いていただく。
これはなんとかできた! 色塗りはやって頂戴とおっしゃるので仕方なく大急ぎで彩色。
日付とサインは自力でできた!
ニ枚目のほうが、より字がハッキリ読める。少し脳が活性化したかなぁ。 よかったねぇ。
楽しかったでしょ と問いかけるとニッコリ・・・。


後片付けしながら雑談中に、また生まれた年を尋ねると“2年”と明確にお答えが返ってきた!
ははぁ、ヤッパリ脳が少し蘇ったか!(笑) う〜ん 92歳か・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。
絵手紙って楽しいですよね。
私もハマりそうです。

Re: No title

ハマってください!(笑)
どんどん描いて楽しんでください。
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード