FC2ブログ

ボカシ肥料仕込み

援農クラブの定例活動日、畑グループに加わり自前の有機肥料ボカシを仕込んだ。
 使った材料:
 米糠60㎏・菜種油粕20㎏・牡蠣殻石灰20㎏・籾殻・燻炭
 竹林の土着菌
これらをみんなで手で均一に混ぜる。
 
そこへ天恵緑汁・黒糖液を注いでまたダマにならないように混ぜる。
水分が多いと腐ってしまうそうで慎重に計量して注いだ。
 
樹脂タンク2個に詰めて密封した。この状態で嫌気発酵が進み発酵完了は5月頃の予定。
これで本年分の畑の肥料が確保できた。 


作業後協力農家からホウレンソウ畑を整理するので残っているホウレンソウを全てあげるとの連絡があり、みんなで収穫に出かけた。広い畑の所々にホウレンソウが残っていて大量に貰ってきた!
 
こんなにたくさんあって参加者に分配された。 ありがたや〜。(笑)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ボカシ肥料

皆さんと共同作業でボカシ肥料作り、良いですね*^^*
3か月間、開けないでこのまま寝かすのですか

私が作るのは2~3Kなので袋の上から押し混ぜして
2か月くらいたった時に開けて干します。
有機肥料を使うと害虫に強く美味しい野菜が作れますね。
小さな菜園で愉しみながら野菜を作っています。
色々教えて下さいね。

タコノアシさんいつも見ていただきありがとうございます。
リンクさせてくださいね。

Re: ボカシ肥料

そうです、密封したまま保管です。
Keikoさんも家庭菜園を楽しんでおられ、楽しそうですね。

リンクありがとうございます。
こちらもリンクさせていただきます。
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード