FC2ブログ

セイタカアワダチソウ

河原に咲くセイタカアワダチソウを見下ろすアングルから・・・。
(キク科アキノキリンソウ属の多年草)

放射状に展開する花序は上から眺めると豪華な感じに見える。

芙蓉の花と競演・・・。

綺麗だがいたるところにはびこる迷惑な植物で外来生物法で要注意外来生物に指定されている。
日本の侵略的外来種ワースト100→ セイタカアワダチソウ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

セイタカアワダチソウって花粉症の原因だとか言われてましたがすっかり秋の定番になっちゃいましたね~ 日本全国どこ行ってもこの時期咲いてますよね。特に荒れ地がこれで一杯に・・・ きれいだけどいいのかな~って思ったりもしています。

Re: No title

セイタカアワダチソウの他にもオオブタクサも侵略的外来種ワースト100リストにあり、すごい勢いで蔓延る花粉症の元と言われています。
見つけ次第引っこ抜くのがいいのですが・・・。
とても追いつけません。

コロナ禍での毎回900kmの長駆往復と介護は大変ですね。
寒くなりますがご自愛ください。
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード